おいしかったスーパーでの試食販売バイト

大学生のときやっていたアルバイトのなかで楽なアルバイトだったなあと思うのは試食販売の派遣バイトです。派遣先のスーパーやデパートの食品コーナーでお客様に試食を渡し売り上げを報告するお仕事です。日給制だったので、前後の準備片付けを素早くして効率よく働けたと思います。
1adce456698e53d22fbe242d3a280bce_s.jpg
仕事中、試食を渡して嫌な顔をする人はなかなかいないし、皆ありがとうと言ってくれるので気持ちよい仕事だなあといつも感じていました。事前に派遣先が決まっているパターンと、当日の突然の依頼に備えて、都心で待機する仕パターンがありました。いずれにしても決められた時間に指定された場所に出勤するだけでした。大抵は派遣先が決まって仕事場に移動して勤務開始となるわけですが、待機の場合は仕事をせず日給の半額が支払われました。
待機中は携帯電話を手元に置いてすぐ応対できたらいいので、近くでウィンドーショッピングを楽しむこともできていました。ウィンドーショッピングをしながらお金がもらえるって、どんだけラッキーな楽な仕事なんだと感動しました(^-^)この派遣の仕事は、大学4年生の卒業間際から就職する直前に始めたものなので、ほんとうはもっと長い期間で登録しておきたかったです。
日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

~日本最大級の派遣情報サイト~
その時期、私は他のバイトも掛け持ちでしていましたが、仕事が楽ということに加え、出勤の融通がきくという点が何より魅力的でしたね。学生時代のいい思いでです(^-^)数々のアルバイトをしましたがちょっと特殊なバイトでしたので他の人に話すと羨ましいといわれていました!もう一回やりたいですね(^-^)
  (楽な派遣バイトの体験談 20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク