お墓参りの御供えの花売りバイト体験談

大学生のときに経験したアルバイトなのですが、非常に楽なアルバイトだったと思うものがあったので、その体験談を書いてみたいと思います。今から15年ほど前になりますが、墓地の近くにある葬儀亜の1スペースにて、お墓参りに来られる方にお供えのお花を売るアルバイトをしたことがあります。
1632eaf8b53844d75c29b01e7cb5506a_s.jpg
アルバイト期間はお盆付近の数週間のみ。募集人数は数名のみという期間限定のアルバイトでした。当時大学生だった私は、学生課の掲示板に貼っているそのアルバイト求人票をたまたま見つけて応募しました。仕事の場所は、墓地から歩いて数分の、路面に面したテナントでした。
そのテナントには長い机といすがセットされてあり、お金を入れる缶が置いてありました。私たち大学生のアルバイトたちに課せられた仕事内容は、生花(3種類)を参拝者に販売するというもの。作業自体簡単ですし、しかもお客さんの数それほど多くなく、全く忙しくはありませんでした。
お花ついて質問される方、墓地の場所について質問される方は若干いらっしゃいましたが、クレームを言う方はいらっしゃいませんでした。お花の種類は3種類しかなく、すでにセットしてあるものを新聞紙に包んで輪ゴムでセットしてお渡しするだけでした。金額も、500円、1000円、1500円と割り切れる金額でおつりに困るということもありませんでした。お墓参りに来られる方は年配の方も多く、和やかに雑談を楽しんでいかれる方もいらっしゃいましたね。
受け渡しもスムーズだったと記憶しています。環境としては、屋根はあるものの、夏場の屋外での受付でしたので、多少暑さはありました。ただ、テナントには扇風機がかかっていましたし、受付に座っていればいつの間にかお昼になり、夕方になっているようなお気楽なアルバイトでした。暇な時間が多くのんびりできる楽なアルバイトだったなあと思います。
お昼はお弁当が提供され、3時のおやつにはアイスクリームのケースから好きなものをどれでも1つ選べるといった嬉しい待遇もありました、時給は1000円で交通費も支給されたと記憶しています。最終日に封筒に入ったバイト料を手渡しでいただきました。私たち大学生のアルバイトたちを指導してくださったのは、年配の女性の方でとても穏やかで温厚な感じを受けました。
最寄駅からの距離が遠かったこと(といっても徒歩15分ほどですが)が少し難点でしたが、とても楽なアルバイトでした。1人でも十分対応できるような簡単な仕事内容でしたが、2~3人の大学生アルバイトで対応していたため、さらに暇を持て余していた感じです。
日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

~日本最大級の派遣情報サイト~
特定の大学生という信用で枠が限定されているバイトだったので、なかなかオープンな募集にはあがってこないかもしれません。ただ、もし見つけたらぜひおススメです。お盆前後の数週間に時間のある方、簡単な仕事をしたい大学生・フリーターの方にはぴったりの楽なアルバイトだと思います。
  (大学生時代の楽なアルバイト体験談 30代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク