カーディーラーでの楽なアルバイト体験談

大学生時代に経験した、カーディーラーでのお茶出しのアルバイトがとても楽なアルバイトでした。このアルバイトは、派遣会社から紹介された単発の派遣バイト。募集をかけている店舗は日によって異なっていて仕事の募集は主に土日祝日でした。ですから、平日は講義やレポートで忙しい、大学生だった私にとって都合をつけやすい仕事でした。
a1180_005649.jpg
その仕事内容は至って簡単した。ご来店されたお客様にお飲み物を供する。それだけです。
具体的には、希望のお飲み物を聞き、それを給湯室で準備してお席まで運ぶ。その後、お客様がお帰りになられたらテーブルを片づけ使用済みのカップを洗って終わりです。その一連の作業をするのが、私たち派遣バイトの役割でした。
アルバイト中、基本的には一人で作業を行っていました。ですから、アルバイト同士の人間関係をあれこれ考える必要もなく、精神的にも楽なアルバイトだったと思います。なお、たまに大きな店舗で一人では手が回らない場合は、事務の方が手伝ってくださる場合もありました。といっても、いろいろな店舗でこのアルバイトをするなかで、一人で手が回らないほど忙しかったのは数えるほどしかありませんでした。忙しい店舗はリニューアルオープンしたばかりの都心にある店舗でしたね。
店舗によって用意されている飲み物に違いはありましたが、誰でも簡単に作れるものばかりでした。ちなみに、私がこのカーディーラーでのアルバイトを特に楽なアルバイトだと感じたのには大きな理由がありました。それは、暇な時間を気楽に過ごせるということです。
なんせ、基本的に一人で作業をする仕事なので最低限のことさえしてればあとは自由に過ごせるのです。お客様がいらしゃらない時間帯は、ただただ暇になりぼーっとしているだけ。そんなとき「ああ、なんて楽なアルバイトなんだ~」としみじみと幸せに浸っていたものです。
ただし、給湯室が社員さんやお客様から見える位置にある店舗ではそういうわけにはいきませんでした。暇でやることがなくても、軽く掃除をしたり、店舗に陳列してある雑誌を整えるなど、必要なくても何か仕事を探してする必要がありました。
ちなみに、お客様に飲み物をお出しするということで、一応は接客のバイトでしたが、気楽にできるアルバイトでhした。というのは、私たち派遣バイトの役割はあくまでもおまけという感じで、お客様と接するのはほんの少しだけだからです。飲みものを無料で提供されて悪く思うような方もおられず、ほぼ例外なく「ありがとう」と感謝の言葉が返ってきました。
なお、カーディーラーでは週末になると点検に来るお客様が多く、長時間お客様をお待たせしてしまう場合がありました。ただ、なぜかクレームを聞いたことはなぜかありませんでした。これは憶測ですが、もともとカーディーラーはそういう場だと分かっていらっしゃるお客様が多かったのかもしれません。
ちなみに、このカーディーラーでのアルバイトは、少々大変な点がありました。それはヒール靴で基本的に立ちっぱなしの仕事であるという点です。勤務時間は約7時間程度ですが、立ち仕事が初めての方は、最初のうちは少し苦労されるかもしれません。
ただ、何度か仕事に入っていると慣れてしまいますし、店舗によっては社員さんが気を使って、椅子を用意してくださるケースもありました。行く店舗によって異なるので当日にならないと分かりませんが、社員の方が気さくな方だととても仕事がしやすかったのを覚えています。
日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

~日本最大級の派遣情報サイト~
以上のように、カーディーラーでの派遣バイトは飲み物を作って運ぶだけの、とても楽なアルバイトでした。立ち仕事ではありますが、土日祝日を中心にマイペースでできるので大学生ほか学生さんには特にぴったりなアルバイトだと思います。
  (大学生時代の楽な派遣バイトの体験談 20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク