クリスマスケーキを製造するアルバイト

私は今までいろいろなアルバイトをやってきましたが、その中でもクリスマスケーキを製造するアルバイトが一番楽なアルバイトでした。あるケーキショップの短期アルバイトとして採用された私。クリスマスケーキに携わる仕事といえば、クリスマスケーキを買い求めるお客さんがたくさん買い物来て大変そうなイメージがあると思います。
a0027_002698.jpg
確かに、販売担当として採用になったアルバイトスタッフたちは大変忙しそうに働いていました。
販売はノルマがある上に、寒空の下、ずっと声出しをしないといけないのでかなり辛そうでした。
一方、私が配属されたクリスマスケーキ製造の部門の仕事はあくびが出るほどとても楽な仕事でした。そのケーキショップではクリスマスケーキ作りは完全な分業制になっており、与えられたポジションで同じ作業をくりかえすだけでよかったのです。工場での流れ作業をイメージすると分かりやすいかもしれません。生地を混ぜる担当、スポンジにクリームを塗る担当、フルーツを載せる担当などに分かれていて、最終的にケーキが完成するようになっているのです。
ちなみに私がそのケーキショップで任されたのは、ホイップクリームを絞る作業でした。キレイなケーキが自分の所に来たら、ただホイップクリームを絞ってクリームを載せるだけ。その同じ作業の繰り返しです。しかも、ホイップクリーム絞りの担当アルバイトスタッフは私以外にも何人かいました。ですから、疲れたら交代して休憩に行くことも気軽にできました。
クリスマスケーキ製造のアルバイトはとにかく楽な仕事でした。しかもクリスマスケーキ製造は、クリスマスイブ直前の深夜に行われていたため、深夜手当も出て時給が高かったです。
難点としては、勤務時間が夜中から朝方にかけてなので、かなり眠くなったこと。作業自体は楽なのですが、睡魔との戦いに骨が折れました。ですから、どちらかというと夜型の人に向いている仕事だと思います。
いずれにしても、これだけ仕事が楽なのに割が良いアルバイトはなかなかないと思います。クリスマスの予定がない人は必見ですよ。
     (楽なアルバイトの体験談 30代男性)

スポンサーリンク