ストレスフリーだった楽なバイト3選

279bd9f3e3c7f99ae813defcd31e5545_s.jpg
世間には数多くのアルバイトの存在します。中にはキツイバイト、ストレスのかかるバイト、忙しいバイトもあります。
その一方で、ストレスをほとんど感じないでできる簡単で楽ちんなアルバイトも存在します。
今回は私が経験してきたアルバイトのなかで「ストレスフリーだった楽なアルバイトランキング」ベスト3を紹介したいと思います。

スポンサーリンク



私が選ぶ「ストレスフリーだった楽なアルバイトランキング」
第3位「年賀状仕分け」
私が選ぶ「ストレスフリーだった楽なアルバイトランキング」第3位は郵便局で年賀状を仕分けするアルバイトです。
この郵便局でのアルバイトは、年末年始限定のの短期バイトでした。この仕事、本当に簡単な作業でストレスを感じることはありませんでした。
その仕事内容は、集まってきた年賀状を宛先別に仕分けするだけ。
まずは郵便局付近のエリアから集められた郵便物を「年賀状」、「普通郵便」、「エアメール」などまず種類別にかごに入れていきます。
郵便物を見れば一目瞭然なので迷うことなくすんなりとできます。その後、「年賀状」を送り先別に仕分けていくわけですが、こちらの作業も郵便物を見れば一目瞭然でした。
年賀状を扱う仕事と言えば 忙しそうなイメージを持たれがちですが、全くそういったことはありませんでした。
私たち年賀状仕分けバイトたちはクリスマスあたりから勤務していたのですが、年賀状は1/1から届け始めるので特に急ぐ必要もありませんでした。
ですから、事前に伝えられていたより休憩時間が多く発生し、年末に差し掛かるまで暇を持て余す状況になっていました。
年末になると扱う年賀状の量はとんでもないですが、アルバイトに来てる人たちの人数もわからないほど多かったので全く問題ありませんでした。
ノルマもなく、ゆっくりやっても特に何も言われませんでしたし友達とワイワイ話しながらストレスを感じることなく仕分け作業を行っていました。
ただ少し厄介だったこともありました。それは各地方から送られてきた年賀状はその郵便局の担当エリア別に分けていかねばならなかったこと。
そこでは、住所の番地をその都度確認しながらの作業が強いられました。とはいえ、椅子に座りながらの作業でありますし、ストレスを感じるというほどではありませんでした。少し慣れれば楽勝です。
スポンサーリンク



私が選ぶ「ストレスフリーだった楽なアルバイトランキング」
第2位「パン工場」
私が選ぶ「ストレスフリーだった楽なアルバイトランキング」第2位はパン製造工場でのアルバイトです。
その仕事内容はまさしく単純作業でストレスのかからないものでした。
4e53bd0132dee2efdfe1018a2a6a1904_s.jpg
「ベルトコンベアで流れてくる生地の向きを直す」「天板にきれいに並べる」、「焼きあがったパンが流れてくるのでそれを一列に並べる」、「上下だけを合わせて包装する機械のコンベアに乗せる」というだけだったのです。
文章で書けば分かりにくいかと思いますが、すぐに誰でも慣れてしまうようなとても簡単な作業です。
しかも2時間に1回15分の休憩もあり、さらにその休憩分も給料が出ていました。
機械のトラブルでラインが止まった時や注文が少なくてラインが停止した時は、やることが全くなく暇を持て余す状況に!
ですから、人によってはボーっとしたり、簡単な掃除をしたりしてそれぞれ時間をつぶしたりしていました。
なお、生地をこねるミキサーや包装機などそれなりの操作技術が必要なものは、社員さんが操作してくれていたので、アルバイトが難しい機械操作などは覚える必要もありませんでした。
以上のようにパン製造工場でのアルバイトは、ストレスフリーでできる簡単な仕事でした。
私が選ぶ「ストレスフリーだった楽なアルバイトランキング」
第1位「コンビニ(夜勤)」
私が選ぶ「ストレスフリーだった楽なアルバイトランキング」第1位はコンビニでの夜勤バイトです。
私が働いていたのは、とある住宅街の一角にあるコンビニエンスストアでした。
05e0006fde7880e1960302b6fe4a9d78_s.jpg
同じコンビニでも、オフィス街や繁華街にある店舗ならばレジが混んで忙しいこともあると思います。
ただ、住宅街のコンビニはそんなことはありません。夕方の忙しい時間帯でも3人以上レジに並んだのを見たことはありませんでした。
そんな住宅街のコンビニで私は夜勤スタッフとして働いていました。
当然のことながら、深夜はお客さんはほとんど来ません。ですから、普段は事務所に待機していて、お客さんが来たらレジにでて「いらっしゃいませ~」と出迎えのち会計、また事務所へ戻る、の繰り返しでした。
商品が納品されたときに他の物の品出しも行っていましたが、そもそも普段から暇なコンビニだけに、商品の入荷も少なかったです。
ですから、その作業もあっという間に終わってしまっていました。基本眠気との戦いでした(笑)。
週刊誌などは発売日に事務所で読めますし、新聞なども読み放題。最低限の簡単なノルマのみこなしておけば社員さんに怒られることなどもなく、ストレスフリーでゆるーく仕事をしていたことを思い出します。
住宅街の一角にあるコンビニでの夜勤の仕事は、そんなとにかく楽な仕事でしたね。
(私が選ぶ「ストレスフリーだった楽なアルバイトランキング」20代女性)