インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
スポンサーリンク

転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

スパークリングワインの試飲バイト

私はこれまでにたくさんのアルバイトをしてきました。その中で最も簡単かつ高収入だったアルバイトは、家電量販店のお酒コーナーでのスパークリングワインの試飲をお客様にしていただくアルバイトでした。
それは3年ほど前のこと、私が定職に就けずに短期バイトを何個か掛け持ちしていた頃にやったアルバイトでした。
スパークリングワインの試飲バイト
仕事内容は家電量販店に来店されるお客様に「良かったらどうぞ」とスパークリングワインを試飲をすすめるというもの。もともと接客は苦手ではなかった私は非常に簡単な仕事だと感じました。
中にはプイっと通りすがる人もいましたし、にこにこ美味しそうに試飲してくださるお客様もいて、さまざまでしたが。
若い女の子なんかは、すすんで試飲をしてくれても『美味しい』と、言うだけで、スパークリングワインなんて買ってはくれない人が多数でした。売れなければこちらの接客している側もお
もしろくないわけですから、年配の方を中心に声をかけていましたね。
勤務時間は8時間で計3日間の短期バイト。あまりに作業が単調過ぎて、最初の1日目こそは「簡単な仕事でラッキ
ー」と思えたのですが、次第に嫌気がさしてきて 最後の3日目は、『ああ、やっと終わった』と一息ついたのを覚えています。確かに『何事も経験でいい勉強をさせて貰ったなあ』とは思えますが、あまりの単調作業であると人によっては逆に苦痛に感じるのかもしれないなと思いました。
私もそのひとりで、結局その単調すぎることから来る苦痛に耐えていました。私なりに頑張って3日間何とか単調な作業をやり抜いたのですが、長かった・・というのが率直な感想です。
最終日、日給をいただいたのですが、8時間スパークリングワインの試飲のアルバイトは一万二千円もいただきました。こんな、単調で簡単な作業に一万二千円も貰っていいのか戸惑ったほどです。3日間で三万六千円、退屈なアルバイトでしたが、なかなか高収入なアルバイトで、懐が暖まり今となっては良き想い出になっています。
                                   (20代女性)

スポンサーリンク