インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
スポンサーリンク

転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

パチンコ店内小規模食堂でのアルバイト

私が今までやったアルバイトのなかで、一番人間関係が楽だと思ったのはパチンコ店の中に入っている食堂でのアルバイトです。勤務時間は5時間。お昼の時間帯は2人体制でまわしていましたが、夜は基本的には1人体制でまわしていました。私は夜の時間帯で働いていたのですが、1人だったので人間関係が楽でしたし時給もプラスされますし…結構 割のいいアルバイトでした。
パチンコ店内小規模食堂でのアルバイト
飲食店の仕事内容と言えば、だいたいの事は想像できるかと思いますが 基本的なメニューを覚えてセットメニュー(ラーメンセットやうどんセット)や定食(カツ丼定食など…)を作り提供するだけです。それが大変じゃない?…と思われる方もいらっしゃると思いますが…これは毎日やってれば 嫌でも体が覚えてきます。
揚げ物も麺類も 全てはタイマーで時間を測り、時間になったら取り出して調理に加える…といった簡単なものでした。本当に初歩的な作業のみで 私のように料理の初心者でもできたので、少しでも料理ができる人なら、誰でも簡単にできるのではないでしょうか。
私が一番ネックになったのは 後片付け作業でした。後片付けに関しては体が丈夫で、体を動かすのがある程度好きな方に絞られてくるかもしれません…。
油で調理する機械(フライヤー)や、茹で麺機の掃除も毎日行います。かなりゴシゴシ洗わなきゃいけないので 体勢的にも楽ではありませんし、ある程度の力はいります。これらを洗いあげたら 下の床に水を勢いよくまいて 冷蔵庫に隠れてるゴミを手間に流し掃除する作業をします。ゴミ出しまでをやって その日のお仕事が終了となります。
ただ、この一連の作業に慣れたら1人での作業なので 自分流に手際よく終わらせてしまえば 休憩し放題でした。煩わしい人間関係は一切なし!人間関係が楽そのものでした。
仕事に慣れてしまうとどんどん効率よく作業を進めることができるようになるもの。オーダーストップから終了時間までの1時間の片付け作業を 手際よく20分で済ませ、あとの40分は自由に過ごしていました。ですから、自由時間をたくさんつくれるように、効率よくメリハリをつけて働いていましたね。
どんな仕事も 仕事を覚えて慣れるまでは大変だと思います。私がアルバイトをしていた飲食店の場合、最初の2週間は先輩が1人ついて教えてくれときには叱られることもありました。ただ、それさえ乗り切れば、1人での勤務となるため、あとは楽チンでした。1人体制のお店ゆえ、人間関係が楽で、煩わしい人づきあいににも悩むことなく 自分のペースで仕事ができたと思います。油臭さはつきまといますが、黙々と洗い物をしたり…オーダーを作ったり職人のような単調な仕事が好きな人にはぜひオススメのアルバイトですよ。
 (人間関係が楽なアルバイトの体験談 40代女性)

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク