インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
スポンサーリンク

転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

ビューティーサロンは人間関係が楽な職場

私は現在、とあるトータルビューティーサロンでアルバイトをしています。エステ、痩身、脱毛、ホワイトニング、バストアップ、ネイル、ブライダルなどをお客様に施術しているサロンです。
ビューティーサロンは人間関係が楽な職場
トータルビューティーサロンに勤務するスタッフは全員が女性です。典型的な女社会ゆえに、人間関係がややこしいかもという一抹の不安を感じながら入社しました。ただ、実際にサロンに勤め始めてみたところ、意外なことにみんなとても仲良くて人間関係が楽な職場でした。
トータルビューティーサロンの仕事は朝から始まります。まずお店のオープン前は30分~1時間ほど掃除や施術準備をします。オープンした後は、予約内容によってお客様に順次、施術していきます。
脱毛の場合、光脱毛を導入しているので、お客様にジェルを塗って光を当てていきます。光を当てたあとはジェルを取り、スポンジで拭き取ってから保湿剤を塗っていく作業を行います。全身24パーツに分けており、お客様それぞれご契約いただいたパーツ分の施術をしていきます。大体2~4人体制で施術するため、全身でも1時間半ほどで終わってしまいます。
エステは色々なメニューがありますが、私がアルバイトをしているトータルビューティーサロンの場合、主にフォト美顔を行っています。そこに毛穴ケアなら場、スクライバーやラジオ波なども用意しています。工程としては、スチーマーで蒸気を当てながらクレンジング→洗顔→フォト→パック という流れが多いです。パックについては、お客様にまず悩みを聞いて、その時のお肌をチェックしながらパックをします。痩身はエンダモロジーとラジオ波のほか、コクーンという岩盤浴の機械も私がアルバイトをしているトータルビューティーサロンでは使っています。
新規で来店されたお客様や契約回数が終わるお客様に対しては、新しいメニューのご案内も行います。無理な契約は一切なく、学生の方やお金が厳しそうな方には払える範囲内での提案をしたり、型にはまらない柔軟な提案を色々考えています。そういったカウンセリングについては、経験と知識豊富なベテランスタッフが主に担当しています。相談しに行ったり皆で協力し合ってやっています。
私のアルバイト先であるトータルビューティーサロンの場合、お客様の予約数に合わせて、スタッフ2~4人体制で仕事を回しています。みな協力的で助け合いながら仕事をしています。人間関係が楽で和気藹々と仕事に励んでいるという雰囲気です。
売上目標はしっかり掲げていますが、ノルマというものはありません。その環境がいいのかな?と思います。というのは、もしノルマが設定されていれば、どうしても職場はピリピリムードになりがちですし、その達成のために人間関係がぎくしゃくするする可能性もあると思うからです。あくまでも目標値しかないため、皆で仲良く協力して頑張ることができているように思うのです。
なお、個人別売上目標もありますが、新規のお客様を取り合うようなことはありません。皆で分け合いながら協力して頑張ろうという空気感があり、そこでも人間関係が楽な職場だなと感じています。
私のアルバイト先であるトータルビューティーサロンは、年齢層が幅広く、20代から60代に至るまで色んな人が働いている楽しい職場です。アルバイトがほとんどで、出勤日数も自由です。人間関係が楽で自由な会社だと思います。みなさん色々遊びに行くことが大好き。スタッフルームには常にどこかのご当地お菓子がならべてあり、休憩時間は皆でおいしくいただいています。
エステ関係の仕事は女社会ゆえに、人間関係が複雑になりがちだと聞きますが、場合によりけりだと思います。ノルマがなくて、皆がそれぞれのことを助け合う空気感が生まれれば、そこは人間関係が楽で居心地のよい職場になるのではないかと思います。
 (人間関係が楽なアルバイトの体験談 20代女性)

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク