ラクだった大手企業で受付派遣の仕事

私は今までやってきた仕事の中で一番楽な仕事だと思ったのは、大手企業での受付をする派遣の仕事です。
66a8f45131e65ad85853ede7795f8fe7_s.jpg
いわゆる受付嬢と呼ばれる仕事で、会社にいらっしゃったお客様を社内の人間と取り次ぐというのがその役割でした。お客様がいらっしゃったら、ノートにお名前を記帳していただき、電話で面会する社内の人間に連絡を取りつぐという作業を行っていました。
企業での受付をする派遣の仕事は特別な知識や技能は特に必要ありませんでした。求められることは、笑顔で来客に良い印象を与えるということと居眠りをしないということくらいだったでしょうか。一流企業が入る建物のなかなので冷暖房がしっかり効いていて雨風や季節による影響を受けることもありませんでした。
逆に少し辛いかもと思ったのは、女性社会なだけに人間関係が少しややこしかったこと。社内のイケメン社員と親しく話していたことがあったのですが、それを妬まれて先輩にあたる女性社員から軽い嫌がらせを受けたということがありました。ありもしない噂話を流されたり、仕事内容の変更を知らせてくれなかったりしました。
ただ、こういったことはどの職場でもあることなので、受付の仕事に限った話ではないとは思いますが。ややこしい先輩社員とは近づきすぎず、かといって避けることなくうまく交流していくのがコツかなと思います。
仕事内容はとても簡単で、お客様がいらっしゃらなければ特にやることがありませんでした。ただ椅子に座ってぼーっとしているだけ・・。ですから 同僚のなかには仕事してるふりをして資格試験の勉強をしている子もいました。私は海外旅行が好きなので こっそり旅行のパンフレットを持ち込んで時々眺めていたものです。
以上のように、大手企業での受付の仕事はとても楽な仕事でした。また、時給もなかなか高いので安定した稼ぎを得たい人にもおススメの仕事です。ただ、やりがいがあるのかと聞かれれば なかなか返答は難しいですけれどね。そんなこともあってか、人の出入りは結構ありました。寿退社をしていく人や転職が決まって退社していく人がいましたね。
    (楽な派遣の仕事体験談 20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク