給料は我慢料と称されることもあります。キツイ仕事に耐えて苦労してこそお金をもらえるものだという考え方です。しかし、現実社会においては、暇でラクなのに日給が高いアルバイトもあったりするものです。 スポンサーリンク

ラクにお金を稼ごうと思えば、割の良い楽なアルバイトを探すのが良いということになります。その際、実際の体験談があればという思いから当サイトを立ち上げました。
SNSフォローボタン

フォローする

ラクで面白かった着ぐるみバイト

2847502.gif
ラクで面白かったといえば、着ぐるみバイトのことを思い出します。
こちらは大学生の春休みに登録してた派遣会社を通した短期バイトとしてやりました。前日に派遣会社にて簡単な説明を受けて仕事当日を迎えました。

スポンサーリンク



アルバイト当日、向かった仕事場はショッピングモールでした。
ショッピングモールで週末に開催されるイベントで着ぐるみを着る。それが私に課せられた仕事内容でした。
着ぐるみを着たら、イベント会場をうろうろして手を振ったりするだけ。
とても簡単ですし、付き人の人がいろいろ指示してくれるので、未経験の人でも大丈夫だと思います。
着ぐるみを着て会場内をうろうろするだけですから、その仕事内容が楽だということはいうまでもありません。
注目を浴びつつ散歩をしているような感覚です。
スポンサーリンク



何より小さい子供たちの反応を見るのが楽しかったです。小さい子供たちが集まってきて、撫でてきたり握手を求めてくる子もいました。
また、着ぐるみは世代を超えて大人気で、中高年の方も、一緒に写真をとってほしいという人もいて、歩くだけでいろんな人が集まってきました。
私は普段人見知りで、友達も少ないのですが、この着ぐるみバイトをした日だけは人気者になることができました。
楽しいイベントだけに、心がうきうきしたことも覚えています。また、なかなか良いお給料ももらえましたし、いろんな面で良い思い出になりました。
ただ、春の気候がよいときだったのですが、結構汗が出ました。着ぐるみの中は蒸し風呂みたいに暑いのです。
もちろん休憩時間もあってその都度リフレッシュできるわけですが、夏はさぞかしきついなろうなあと思います。
ですから、着ぐるみバイトをしようと思う方は夏以外の季節を選ぶのが良いのではないかと思います。
   (楽な仕事の体験談 20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
就職・転職活動、アルバイト探しといった「仕事選び」をきっかけに私たちの人生は大きく展開していきます

インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントの大手としては、DODAエージェントサービスなどはテレビCMでもお馴染みだけにご存知の方も多いのではないでしょうか。その他、JACリクルートメントなど英語を使った職業(外資系企業など)への転職に強い転職エージェントもシェアを拡大してきています。アルバイト求人媒体としてはバイトルは大学生を中心に根強い人気があります。まずは自分のスタイルに合った求人媒体を見つけるというのが、より良い仕事探しの第一歩だと言えそうです。 スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ&スポンサーリンク
スポンサーリンク