インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
スポンサーリンク

転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

主婦は子育てに理解ある企業を選ぶべし

私は現在30代の主婦です。子供がまだ小さい時、育児と仕事を両立することを考えました。ただ、現実は厳しく、なかなか主婦が働きやすい職場というのはありそうでないものです。少し勤めては折り合いが合わず辞めるということを繰り返してきました。その中で主婦の私にも都合が合わせやすいと思ったパートの仕事と巡りあうことができました。
主婦は子育てに理解ある企業を選ぶべし
それは企業でデータ入力をするパートの仕事です。その仕事内容はパソコンソフトを使って、フォームに数字や単語を入力するというもの。エクセルやワードといったソフトを使えることやブラインドタッチできることが採用の条件でしたが、それらがある程度できる人なら主婦が働きやすい職場だと思いました。
というのはデータ入力のアルバイトをしているパートのほぼ全員は、子育て中の主婦だったからです。育児と両立して扶養の範囲内で働いている人ばかりでした。そんな職場環境ということもあってか、企業も主婦に理解があり、子供が熱を出して休んだときや運動会や文化祭など子供の行事の時などは、快く休みの申請を受領してくれていました
データ入力をするパートを管理する社員さんも子育て中の主婦で、私たち主婦の気持ちを分かってくれているので、こちらの都合に合わせてシフトをうまく組んでくれました。
なお、データ入力の仕事量は毎月仕事量が大体決まっているので、基本的に残業というものはなく定時で帰ることができた点も良かったです。椅子に座っての作業なので疲れることもなく、夕方、仕事が終わって買い物をして自宅で夕食を作って家族と団らんのひとときを過ごす・・そんな理想的なサイクルをつくることができました。
日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】
主婦は子育てに理解ある企業を選ぶべし
~日本最大級の派遣情報サイト~主婦は子育てに理解ある企業を選ぶべし
以上のように企業での事務スタッフのパートの仕事は主婦にとって働きやすい仕事だと思いました。企業自体、特に直属の上司が主婦に理解があれば、精神的にラクでなおさら働きやすいのではないかと思います。
   (楽なパートの仕事の体験談 30代女性)

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク