大学生の私が選ぶ楽なバイトランキング5

私は現在、大学生の20代男性です。今まで単発バイトを中心にいろいろなアルバイトをやってきました。そんな私が選ぶ、楽なアルバイトランキングベスト5を紹介したいと思います。
5ac98d1d0af445d1ad89accffc6c73e8_s.jpg
5位「ティッシュ配り」
大学生の私が選ぶ「楽なアルバイトランキング」5位は、ティッシュ配りのアルバイトです。ティッシュ配りとはその名のとおり、ティッシュをまちなかで配るアルバイトです。通行人にティッシュを配布するだけ。その作業は、何の知識も技能も要らず、単純かつ簡単です。その楽な仕事内容にかかわらず、時給は1000円以上あることが多く楽に稼ぐことができるアルバイトだと思います。特にノルマがあるわけでもなく、ひとりでの作業なので気が楽という点も私が、ティッシュ配りを楽なアルバイトだと感じた理由。デメリットとしては、立ち仕事であるという点と、受け取ってくれる人があまりいないとき、孤独感を感じやすいことです。
4位「シール貼り」
大学生の私が選ぶ「楽なアルバイトランキング」第4位は「シール貼り」バイトです。シール貼りのアルバイトは、倉庫内でレーンに流れてくる荷物に、バーコードなどが印刷されたシールを貼っていく仕事。倉庫内作業とはいえ、重たいものを持つこともなく、単にシールを貼っていくだけという単純作業です。何も考えることなく気楽にできる仕事だと思います。少々難しい点としては、倉庫内作業は共同作業なだけに、もしミスをしたらレーンを止めなくてはならず、いろんな人から怒られる可能性があること。その点は少々気を遣ったりもするかもしれません。
3位「試験監督」
大学生の私が選ぶ「楽なアルバイトランキング」第3位は「試験監督」のアルバイトです。試験監督は、資格試験や学習塾の模擬試験などで、試験がスムーズに進行するよう補助的な役割を担う仕事です。試験前後では、試験問題・解答用紙の配布と回収を行い、試験中は、カンニングをしている受験生がいないか見回りをします。一見すると、大変そうに思われがちですが。実態は、勤務時間のほとんどがボーっとしているだけの暇なアルバイトです。余りに暇な時間が長くて「これは本当に仕事なのか?」と思うほど。ただ、確率は低いものの、万が一、何らかのイレギュラーが起きたら少々やっかいな仕事になる可能性も?
2位「看板持ち」
大学生の私が選ぶ「楽なアルバイトランキング」第2位は、「看板持ち」のアルバイトです。「看板持ち」はその名の通り、看板(プラカード)を持っておくアルバイトです。例えば、住宅展示場はこちら☞」みたいな看板を支えておき、来場者に場所を知らせるのです。椅子に座って看板を支えていればいいという勤務条件のことが多く、その場合、、究極の暇を味わえるアルバイトといえるでしょう。ただ、ときどき、立ちっぱなしの案件もあったりするので、そのときは少し足が疲れるかも。
1位「交通量調査」
大学生の私が選ぶ「楽なアルバイトランキング」第1位は「交通量調査」のアルバイトです。交通量調査バイトは、楽なアルバイトの定番として人気がありますが、その理由は「仕事が簡単で日給が高い」からだと思います。その仕事内容は、道路に走る車の台数をカウントして、記録するだけ。単純作業が嫌いでない人なら、誰にでも出来る仕事だと思います。また、日給は7000円~11000円くらいあり、時給になおしたら時給1000円以上になる案件が多いのも魅力的。ただ、真夏、真冬はその気候条件から、かなりキツイバイトと化すので注意。
以上、大学生の私が選ぶ「楽なアルバイトランキング」ベスト5でした。大学生向けのアルバイトなら「学生のバイトなら【アルバイトEX】」がいろんな求人サイトの情報を一度に検索でき便利ですよ。
 (楽なアルバイトの体験談 20代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク