関連コンテンツ
関連コンテンツ&スポンサーリンク

家庭教師は大学生定番の楽なバイト!

大学時代に経験したアルバイトの中で、特に楽な仕事だと感じたのは、家庭教師のアルバイトです。家庭教師は、依頼のあった生徒さん宅に出向き、勉強を教えるというのが仕事です。
f17ceafb5032c1ebb15b28c658789ddc_s.jpg
私の場合、家庭教師派遣会社に登録(※)して、家庭教師のバイトをスタートしました。家庭教師派遣会社では指導可能な科目や曜日、許容できる通勤時間など希望条件を登録。その条件あった生徒さんが見つかれば、電話で連絡が来ていました。条件を聞いて引き受けることができるか判断し双方OKならば、指定された日時に生徒さん宅に足を運び指導スタートという流れでした。
(※)家庭教師派遣会社はいろいろありますが、「~日本最大級の派遣情報サイト~」、「学生のバイトなら【アルバイトEX】」、「バイトル[大学生]のアルバイト情報を検索」など求人サイトで探すと見つかりやすいです。あるいは大学生協も家庭教師の案件を斡旋しています。
私が登録していた家庭教師派遣会社では、あらかじめ指定されたテキストがあったのでそれをベースに教えていました。特に指導スタイルは細々指定されませんでしたが、私の場合、学校で習う前の範囲を先取り学習させていました。まずは基礎をひと通り説明したうえで、テキストで問題演習をさせるスタイルです。
小学生2人、中学生1人を週1回教えていましたが、大学受験を経験した身からすると、教える学習内容は簡単で予習するまでもありませんでした。例えば、ある日は「分数の掛け算を学習しよう」ということで、約分の仕方などひと通り説明した上で、あとは問題演習。生徒さんの解答を丸付けして、間違えたところを解説しました。
生徒さん宅の冷暖房完備の部屋で、椅子に座ってただ勉強を教えるだけ。それだけで時給は1500円(最終的には2000円に上がりました)。ひとコマ2時間を教えるために、生徒さん宅までに電車を乗り継ぐのはややロスが大きかったですが、それでも、割りの良く楽なアルバイトだと感じました。
ご家庭では、大学生の事情を理解してくれていたのも助かっていました。例えば、大学の試験期間中にこちらが休みをとりたいときは違う曜日に振り替えてくれるなど配慮してくれていました。
なお、指導した生徒さんの成績が上がって学年順位が急上昇したときや、志望校に合格したときなどは自分のことのように嬉しかったですね。生徒さんの成長を見て、人生を切り開くお手伝いをできる。こんなに素晴らしいアルバイトは他にないと思いました。家庭教師は時給も高いですし勉強してきたことを生かせる仕事です。大学生の方にはぜひ経験してみてほしいおススメのアルバイトです。
(楽なアルバイトの体験談 30代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ&スポンサーリンク
スポンサーリンク