インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
スポンサーリンク

転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

家庭教師バイトが大学生におススメ

大学生になるとアルバイトをする人はたくさんいます。私もそうでした。ホテルウエイターから始まり、チラシ配り、引っ越し、倉庫内作、コンビニ業ほか数多くのアルバイトを体験しました。今から振り返ってみると、その中で、大学生が一番楽にできるアルバイトだと感じたのは家庭教師バイトです。
家庭教師バイトが大学生におススメ
どうして私が家庭教師バイを、大学生が一番楽にできるバイトだと考えたかというと、理由は3つあります。まずひとつ目の理由は、新しく覚えることがほとんどないという理由です。世間にあるアルバイトの多くはどんな単純作業でも一から学ばないといけない仕事が圧倒的に多いです。研修でマニュアルを渡されて知識を学び、更に現場デビューしたら先輩から仕事のやり方を時には叱られながら習得しなければなりません。
一方で家庭教師バイトはというと、今まで勉強して習得した知識や解法を生徒さんに教えるだけ。昔習って忘れてしまったところは覚え直さないといけないかもしれませんが、基本的には改めて何かを学ばなければいけいないようなことはありません。ですからすんなりと指導に入ることができやすいのです。
理由の2つ目は家庭教師バイトは体力的に楽な仕事だということです。椅子に座って勉強を教えればいいだけですので、立ち仕事とは違って足が棒になる心配もありません。また、生徒さんの家が教える場所であるだけに、雨風を受けることもありません。体力を使わないで済むアルバイトであるため。大学の講義中にヘトヘトになり集中できなくなるといった心配もありません。さらに、家庭教師バイトはご家庭の承諾さえあればスケジュールを変更することも可能です。ですから、大学の定期試験中は他の日程に振り替えてもらってスケジュール調整といったことも比較的容易にすることができます。そういった意味でも、大学生は学業とバイトのの両立をしやすくなると言えると思います。
理由の3つ目は家庭教師バイトは、時給が高めに設定されているということです。家庭教師派遣会社の場合、未経験者でも時給1500円以上であることが多いです。超難関大卒であったり指導経験が豊富な人は時給3000円以上といったケースも稀ながらあります。時給が高いだけに、数人教えるだけでまとまった金額を簡単に稼げてしまうというのも家庭教師バイトの魅力です。
以上のように家庭教師バイトは、大学生におススメの楽なアルバイトだと私は考えています。家庭教師バイトにありつくには家庭教師派遣会社に登録するあるいは大学生協に張り出されている求人票に応募するといった見つけ方が一般的です。
  (大学生におススメの楽なアルバイト 30代男性)

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク