インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
スポンサーリンク
転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。ほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

接客調査などする覆面調査体験談

私が今までやったバイトのなかで、自由で楽だと思ったのは覆面調査のバイトでした。覆面調査はミステリーショッパーと呼ばれることもあります。覆面調査(ミステリーショッパー)の仕事は一体どんなことをするのかというと、指定されたお店に行き、そのお店の商品や接客含めたサービス内容を評価するというものです。
覆面調査(ミステリーショッパー)は基本的には調査ごとに完結するため、いろんな種類があります。あるときは、ジュエリーショップの接客状況を調査するというものでした。
接客調査などする覆面調査体験談
調査対象のジュエリーショップには、数1000円~目が飛び出るほどの金額の高額商品まで、いろいろな宝石類を扱っているお店でした。
といっても、覆面調査員は商品の買い物をする必要はありません。
お客のふりをして来店し、さりげなく、従業員の接客態度や、店内にゴミが落ちていないか、陳列方法はどうかなどを観察したりするのです。
接客では従業員から挨拶はあったか、笑顔で丁寧に応対してくれたかなどを観察するわけです。あとは、特定の商品の前で止まって質問をして、従業員がどんな説明をするかなどもチェックしたりします。お店から出た後は、店内で見聞きしたことや感じたことをパソコンを使いレポートを作成。覆面調査(ミステリーショッパー)の依頼主であるリサーチ会社に提出するわけです。リサーチ会社はそういった調査員たちのレポートをもとに、改善点などをお店にフィードバックするのです。人によってはこのレポート作成が面倒で苦痛という調査員もいますが、私は文章を書くのが好きですし、いろいろ評価するのが好きなので、面白いなと思っています。
覆面調査(ミステリーショッパー)のバイトは「ミステリーショッパー(覆面調査員)モニター募集中!接客調査などする覆面調査体験談」や「とくモニ!接客調査などする覆面調査体験談」などに登録したり、求人情報サイト・雑誌などで見つけることもできます。覆面調査(ミステリーショッパー)のバイトは、謝礼(給料)が安く、あまり稼げないのは難点ですが、いろんな意味で自分のためになっているとも思います。例えば、覆面調査(ミステリーショッパー)のバイトをするようになって以降、今まで何気なく利用していたお店をいろいろな観点から楽しめるようにもなったことなど。今まで行ったことのないようなお店に足を運べたのも、このバイトのお蔭だと思っています。
                         (楽なバイトの体験談 30代女性)

スポンサーリンク