暇で楽だったお正月のコンビニバイト

これは私が学生の時のお話です。私の友人がとあるコンビニでアルバイトをしていました。友人は普段は夜勤で働いていたのですが、その年のお正月はちょうどシフトが入っていなくてお休みでした。
a0002_001233.jpg
友人も私もお正月はアルバイトが無いので遊ぶ約束をしていたのですが、友人のもとに急遽シフトに入って欲しいと連絡がありました。しかも、私まで。
なぜ私まで?よくよく話を聞いてみると1月1日と2日に店長がどうしても外せない用事が出来てしまったとのこと。10時から15時までの5時間シフトに入って欲しいというのです。
友人は私と遊ぶ約束をしているの無理ですと答えたら「その友達も一緒でいいし、5時間で2人にそれぞれ5千円くれるからシフトに入って欲しい」という好待遇で頼まれたとのこと。
ちなみに当時の私はコンビニでのアルバイトは未経験でした。ただ、店舗が工業団地に近くお正月は開店休業みたいなもので2人体制だったら大丈夫だからお願いしたいという事でした。多少不安は有ったものの、レジは友人が打つ掃除や品出しを私がやるという条件で2人で引き受けることになりました。
コンビニでのアルバイトが未経験だった私は当日、さすがに緊張してコンビニに出勤。しかし完全に取りこし苦労で、話通り、立ち読みのお客さんが数人いただけでした。外出する店長を見送ってから、私は店内の掃除を開始しましたが、レジにお客さんが並ぶ事もなく時間が過ぎていきました。商品が売れないので、もちろん品出しも出来ない状況です。そのうち、店内にお客さんもいなくなったので2人で事務所のソファーに座り、楽しく談笑しながら過ごしました。
そして、何事もなく5時間が過ぎお給料をいただきました。次の日は2日目という事もあり段取りもだいぶ分かってきました。前日よりも掃除や品出しが早く終わりさっさと事務所に入りました。お客さんが来た時にはサッと店舗に出ましたが、ほぼ友人と話しているだけで5時間が終わってしまったという感じです。
勤務終了後、コンビニに帰ってきた店長からは本当に助かったと感謝をされましたが、お正月に嬉しいお年玉を貰えたのはこちらです。ちなみに私は今、コンビニで働いています。ただ、あの時のような暇で楽ちんな過ごし方など出来るはずもありません。本当に夢のような2日間でした。
                                       (30代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク