給料は我慢料と称されることもあります。キツイ仕事に耐えて苦労してこそお金をもらえるものだという考え方です。しかし、現実社会においては、暇でラクなのに日給が高いアルバイトもあったりするものです。 スポンサーリンク

ラクにお金を稼ごうと思えば、割の良い楽なアルバイトを探すのが良いということになります。その際、実際の体験談があればという思いから当サイトを立ち上げました。
SNSフォローボタン

フォローする

東京での就業&住居「TokyoDive」

「東京で働きたい。でも東京は住まいが高そうだし・・」そんな風に考えて東京での就業を諦めてしまっている地方在住の方はおられませんか?
そのような方にはもしかすると【TokyoDive(トーキョーダイブ)】に登録することで道が開けるかもしれません。というのは、TokyoDive(トーキョーダイブ)は、東京での「就業」と「住まい」を同時に提供するサービスだからです。
2ac6d569e6aadba7737e205a1aa48c87_s.jpg
いざ東京に出て働こうと思うと何よりネックになるのが、住居の問題です。東京で賃貸住宅を借りようと思えば、家賃が地方よりかなり高い上に、(敷金、礼金、仲介手数料など)初期費用だけで30万~60万円かかるといわれています。仮に東京で働き先が見つかっても、すぐに給料が出るわけではありません。ですから、まとまった金額の貯金がなければ、そもそも東京への就業は厳しいというのが地方在住の若者にとって現実なのです。
それに加えて、東京での生活は地方とは全く異なっています。文化や生活スタイルも大きく違いがありますし、高層ビルが林立し人があふれかえる東京で生活していこうと思えばいろいろなノウハウを覚えておく必要があります。ただ、地方に住んでいるとそれがなかなか把握できないというのも上京へのハードルを高くしていると思います。
昨今、東京の一極集中化は進み、魅力的な仕事が東京に集まっています。また、社会的に大きな成功を収めたいならチャンスがたくさん転がっているのはやはり東京です。
「東京で仕事をしたいけれど、住まいの問題で断念せざるをえない・・」そんな地方在住の若者がいるとすれば、非常に惜しいことだと思います。そんな状況をふまえ、東京で就業したい地方在住の若者をサポートしようというスタンスで始まった試みが、株式会社アプリの【TokyoDive(トーキョーダイブ)】です。


ちなみに、株式会社アプリは、2002年より地方観光地のリゾートバイト(ホテル、スキー場、旅館など)に5万人以上の登録者を就業させてきた実績がある人材派遣会社です。東京でもさまざまな企業と提携しており、正社員、派遣、紹介といったさまざまな形態で、登録者に仕事を紹介しています。
「」に登録して紹介してもらえる仕事先としては、シティホテル、レストラン、IT関連企業、マスコミ関連企業、アパレル店、エステ店、工場などなどバラエティに富んでいます。仕事の選択肢が多いだけに、自分の適性に合った仕事を選ぶことができそうです。
また、【TokyoDive(トーキョーダイブ)】の最大の特徴である「住居の紹介」は特筆すべきものです。住居に関して、登録者の負担を最大限に減らすことを第一に考えられているため、驚くことに、紹介物件は何と、敷金・礼金・仲介手数料0円!つまり初期費用がかからないということになります。しかも保証人不要で、各物件には家電や家具も最初から備わっているので、東京生活にすぐに入ることができるようになっています。(条件次第では)家賃補助も出るため、就業後の家賃もぐっと抑えることも可能だといいます。
紹介してもらえる「住まい」は株式会社アプリが提携している賃貸住宅会社が保有している東京エリア、神奈川エリアの物件(レオパレス42000件、シェアハウス6000件)のなかから自由に選ぶことができます。これだけ選択肢があれば、自分の生活スタイルや好みに応じた最適の物件が見つかりそうです。
TokyoDive(トーキョーダイブ)の登録に登録すると、専属スタッフがついて、仕事選びから物件選びまでサポートしてくれます。専属スタッフは東京での生活に溶け込んでいくノウハウを熟知していますし、紹介先の企業についても日々アプローチをし研究を重ねています。ですから、東京での生活や仕事に関する不安を抱いている人でも安心。いろいろなアドバイスを送ってくれることで登録者は安心して仕事選びや物件選びをすることができるのです。
TokyoDive(トーキョーダイブ)に登録すれば、東京での「仕事探し」と「住居探し」の両方を全面的にサポートしてくれます。住まいの初期費用がかかりませんから、現時点でお金のない地方在住者でも安心して東京での就業にチャレンジできると思います。
TokyoDive(トーキョーダイブ)への無料登録はこちらからどうぞ
>>東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
就職・転職活動、アルバイト探しといった「仕事選び」をきっかけに私たちの人生は大きく展開していきます

インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントの大手としては、DODAエージェントサービスなどはテレビCMでもお馴染みだけにご存知の方も多いのではないでしょうか。その他、JACリクルートメントなど英語を使った職業(外資系企業など)への転職に強い転職エージェントもシェアを拡大してきています。アルバイト求人媒体としてはバイトルは大学生を中心に根強い人気があります。まずは自分のスタイルに合った求人媒体を見つけるというのが、より良い仕事探しの第一歩だと言えそうです。 スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ&スポンサーリンク
スポンサーリンク