就職・転職活動、アルバイト探しといった「仕事選び」をきっかけに私たちの人生は大きく展開していきます
スポンサーリンク

インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
スポンサーリンク

転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントに経歴、希望する年収・雇用条件などを登録しておけば、転職エージェント側が登録者にマッチする求人をいろいろ探してきてくれます。それに加えて、転職にまつわる人生相談、職歴書など書類の添削、面接の練習、企業との交渉なども全て転職エージェントが無料で行ってくれます。

転職エージェントの大手としては、キャリアトレックDODAエージェントサービスなどはテレビCMでもお馴染みだけにご存知の方も多いのではないでしょうか。

その他、JACリクルートメントなど英語を使った職業(外資系企業など)への転職に強い転職エージェントもシェアを拡大してきています。まずは自分のスタイルに合った求人媒体を見つけるというのが、より良い仕事探しの第一歩だと言えそうです。 転職に関する求人媒体の中で意外と知られていないのが、転職エージェントの存在です。

転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。

転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。
SNSフォローボタン

フォローする

楽だった個人経営の焼肉店レジバイト

私は、高校時代にさまざまなアルバイトをしていました。その中で楽だと思ったアルバイトは個人経営の焼肉店でのアルバイトです。
a0002_002242.jpg
私は勤務先の焼肉店では、主にレジを担当していました。
普通のスーパーのレジなどに比べてメニューが少なく操作が楽なのに時給が良かったです。
やることは、伝票をもとにお客さんとお金のやりとりをしてレジを打つこと。忙しい時間もありましたが、
お客さんの少ない時間は、ボーっとしている時間が長かったです。
私はお店の方からとても可愛がってもらいました。当時まだ高校生だったということもあって、「掃除でも作業が大変なところや、ややこしいお客さんへの対応などはしなくていいよ。」みたいにも言われていたので、精神的にも楽でした。
私がアルバイトをしていたお店は個人の焼肉屋さんだったこともあり、常連客が多いという点も、その仕事を楽に感じる要因になっていたと思います。なぜなら、常連客の場合、お互いに顔を覚えるわけですから、初対面と違って緊張感も少ないからです。「ごちそうさま。今日もありがとう」「いつもありがとうございます」みたいな少しした会話をするたびに、心なごんでいました。あと、店主との知り合いの常連客のなかには、企業の経営者も多くチップをもらえたりしたこともありました。
焼肉店でのアルバイトは、客観的にみて仕事自体はそこまで暇というわけでもありませんでした。もっと作業が簡単で暇な仕事は探したらいろいろあると思います。ただ、私はこんなに楽な仕事はないなと感じていました。というのは、適度な忙しさがあったことで時間の流れをはやく感じましたし、職場環境がよく人間関係のストレスがほぼ皆無だったからです。
この焼肉店でのアルバイトは、とても楽で金銭的にも割りが良いアルバイトでした。ただ、高校3年になる時に受験勉強をしなければならない事情ができ辞めました。
(個人経営の焼肉店でのレジ|楽なアルバイトの体験談 20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
就職・転職活動、アルバイト探しといった「仕事選び」をきっかけに私たちの人生は大きく展開していきます

インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントの大手としては、DODAエージェントサービスなどはテレビCMでもお馴染みだけにご存知の方も多いのではないでしょうか。その他、JACリクルートメントなど英語を使った職業(外資系企業など)への転職に強い転職エージェントもシェアを拡大してきています。アルバイト求人媒体としてはバイトルは大学生を中心に根強い人気があります。まずは自分のスタイルに合った求人媒体を見つけるというのが、より良い仕事探しの第一歩だと言えそうです。 スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ&スポンサーリンク
スポンサーリンク