楽なバイト 長期バイトランキング10

今までいろいろな職種でアルバイトをやってきました。なかには、キツイ仕事もあれば、こんなのでお金貰っていいの?と思うようなラクな仕事もありました。今回は実際にやってみて、楽なアルバイトだなと感じた長期バイトをランキング形式で10個紹介したいと思います。
470776.jpg
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第10位「コンビニ店員(夜勤)」
コンビニバイトはレジにお客さんの行列ができ、忙しいイメージがあると思います。駅前や駅ナカのコンビニで朝~夜の時間帯で働けば確かにそうだと思います。ただ、私がバイトをしていた郊外にあるコンビニ(深夜シフト:夜勤)の場合、とても楽なアルバイトでした。陳列作業や掃除などそれなりにやる作業はありますが、ほとんどお客さんが来ない状態だったのですぐに作業を終えることができました。
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第9位「ピザデリバリー」
ピザを注文のあったご家庭にバイクで届けるアルバイトをしていました。一度道を覚えてしまえば、あとはバイクを運転するのに専念するだけでした。片道20分かかるところなら1件届けるだけで1時間弱の時間がかかるので、すぐに時間が経過していました。バイクに乗るのがもともと好きだったので趣味の延長のように感じたのも楽なアルバイトと思った理由だと思います。
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第8位「ポスティング」
ポスティングは、マンションや一般住宅にチラシを投函する仕事です。新聞配達のように早朝に配るような必要もなく、「〇月〇日までにこれだけね」みたいなユルイ条件でした。ですから、自分の好きな時に気が向いたときに配ることができました。単にチラシを投函するだけなので未経験者でもすぐできますし、マンションなど集合住宅ではあっという間に枚数をさばけたので楽なアルバイトだと感じました。誰にも監視されることなく人間関係が楽だというのもポスティングバイトを気に入っていた理由です。
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第7位「ドラッグストア店員」
ドラッグストア店員のアルバイトは、商品を販売するという点においてはコンビニやスーパーと変わりありません。ただ、とても楽なアルバイトだと感じました。なぜなら、お客さんの数の割にはスタッフの数が多く配置されていたからです。仕事内容は、レジ打ちか品出し陳列作業の2種類がありましたが、どちらも楽な作業でした。品出し陳列作業についても、薬自体、重い商品はほとんどないですから女性でも楽々作業をすることができました。
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第6位「マニア向け雑貨屋」
私はフリーター時代に輸入雑貨を扱うお店でアルバイトをしていたのですが、とにかく楽なバイトでした。アルバイト先での雑貨は一般向けするものというより、マニア向けの商品ばかりでした。ですから、レアな雑貨を求めて遠方からお客さんがいらっしゃる一方、ほとんどの人は素通り状態でした。そんなこともあり、アルバイトスタッフも当然暇になります。店長がいないときは、店の奥にある椅子に座って自由に過ごしていました。
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第5位「スーパー品出し」
スーパーマーケットのバックヤードから商品の在庫を探してきて、売り場に商品を補充していくというのが品出しバイトの仕事です。スーパーマーケットで扱う商品は業務用商品が中心で、段ボールに入っています。それを台車に乗せて店内で黙々補充をしていくのです。ひとりでマイペースで作業をできるだけに、仕事内容は然ることながら人間関係も楽なアルバイトでした。私のバイト先では、高校生と大学生が主に活躍していました。
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第4位「ゲームデバック」
ゲームデバックとは、発売前のゲームにバグが起きないか実際にプレイをして確かめていくという作業です。私はもともとテレビゲームが好きでしたので、ゲームを長時間やることに対して何の抵抗もありませんでした。ひとりで黙々と作業をできますし、ただゲームをするだけなのに時給が高くて,なんともお得感のあるアルバイトでした。コミュニケーションをとる場面も少なく、かつて引きこもりだったのがこのゲームデバックバイトをきっかけに社会復帰できた同僚もいました。
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第3位「施設警備員(夜勤)」
警備員と言えば、雨の日も風の日も、道路で一日中突っ立っていなければいけない大変な仕事というイメージを持たれがちです。ところが、警備員にも色々な種類があり、施設警備員(夜勤)は非常に楽な仕事でした。やることは、商業施設をひととおり巡回し戸締り。その後は、警備員室でモニターを監視するくらいのものです。不審者が侵入するなど緊急事態が発生する可能性に備えているわけですが、よほどのことがない限りそういった事態はありませんでした。ですから、仮眠をとりにくのが仕事みたいな楽なアルバイトになっていました。
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第2位「古本屋店員」
大学時代の先輩に引き継ぐ形でやっていた古本屋でのアルバイトでした。はっきりと言って、あくびが出るほど楽なアルバイトでした。やる仕事といえば、店内を簡単に掃除をするのとレジで接客をするくらい。個人経営の小さな古本屋ということあって、お客さんも少なかったです。ですから、ひたすら店内にある古本を読んでいました。途中からは読書をしに行っているんだかバイトをしに行っているんだかよく分からなくなってしいたほどです。
楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング
第1位「マンガ喫茶店員(夜勤)」
マンガ喫茶店員は、やる仕事量が少なくてとにかく楽なアルバイトでした。お客さんはマンガ喫茶店内で漫画を読んだりパソコンをいじったりと、自由に時間を過ごされます。ですから、店員がやることといえば、掃除、受付、料理運びくらいのものでした。それらの作業を数人のスタッフでやるものですから、すぐに暇になっていました。暇な時間に何をしていたかというと、ひたすらマンガの読書でした。それでいて夜勤の場合、時給も高めに設定されていたので非常に割りの良いアルバイトだと感じました。
(楽なアルバイトだと感じた長期バイトランキング 30代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク