気楽にできた学習塾での個別指導講師バイト

私が考える楽なアルバイトは個別指導塾での講師バイトです。学習塾の講師と言うと、たくさんの生徒を前に集団授業をするハードな仕事であるというイメージが強いかと思います。集団授業は確かにそうだと思います。しかし、個別指導の場合、基本的に1人(多くも3~4人)を対象に教えるので非常に仕事が楽なのです。
a0150_000136.jpg
私が某大手学習塾で講師のアルバイトを始めたのは大学2年生の春でした。そのときは集団授業の講師に応募し無事採用されました。時給は2500円と大学生バイトにしては非常に高かったです。人前で勉強を教えたことはりませんでしたが、世間でいう難関大学に通っていたので、余裕だろうとタカをくくっていました。
ところが、実際に教壇に立ってみると、自分が思うように生徒を教えることができませんでした。一生懸命教えているつもりでも、生徒はキョトンとしたりよそ見をしたりしています。焦って色々言葉を発するも、自分でも何を話しているのか分からなくなる始末でした。後ろのほうでは消しゴムをなげて遊んだり居眠りしたりする生徒が散見されるなど、明らかに私の講義が興味を持たれていないことが分かりました。叱らなければならないのでしょうがどう叱っていいかもわからず呆然としてしまいました。
このままではダメだと思い、あるとき、生徒の心を掴もうと面白エピソード(ネタ)を用意。授業が始まって披露しました。「皆爆笑しすぎて隣の教室に迷惑掛からないか?!」と心配すらして話し続けました。ところが・・楽しそうにしゃべているのは自分だけで・・生徒たちは、能面のような無表情。反応は「はあ?」みたいな感じで、完全にすべっていることが分かりました。さすがに気まずくなり「えー、ででは・・前置きはこの辺にしまして・・今日は二次関数に入ります・・」と授業に入りました。すべった恥ずかしさでおそらく顔は真っ赤っかになっていたと思います。
集団授業は時給が高い分単なる学力だけではなく、「強い指導力」「誘導する話術」ほかいろんな要素を求められることがわかりました。自分には向いていないと分かり、塾長にバイトを辞めたい旨を伝えたところ、「個別指導ならできるのではないかな?」と個別指導講師を勧められました。
私のバイト先の学習塾では、個別指導の部門も別にあったのです。「部活動で集団授業のスケジュールに合わない」、「進度が速い中高一貫校に通っている」、「学力が低くて集団授業についていけない」など、いろいろな事情をかかえる生徒を対象に個別に教えるのが仕事でした。時給は1400円と集団授業に比べるとかなり落ちますが、せっかく塾長が紹介してくれたのですから、引き受けることにしました。
やる仕事内容は、対象とする生徒のペースに合せて家庭教師のような感じで教えるというものでした。集団授業のように、「今日は○○まで教える」みたいなカリキュラムは一切ありませんでした。あくまでも生徒のペースに合せて指導を進めていくというスタイルなのです。個別指導等に設けられたブースもしくは空いている小教室にて1~3人程度を教えました。私は、公立よりも進度が速い中高一貫の私立中高の生徒を主に任されるようになりました。
某私立高校在学の高校生は、数学と英語が公立よりも1年近く進度が速く、独自のテキストを使っていました。ですから、その学校で使用しているテキストを中心に教えていました。学校で習うより少し先のテーマについて基礎をおさえてもらい、さらに大学入試問題を解かせて問題演習を強化するというスタイルでやっていました。
個別指導を始めてみて思ったのは集団授業に比べて格段にラクだということです。教える対象人数が少ないのですから、使うエネルギーが非常に少なくて済むのです。自ずと目が届きますし、生徒がつまづいているところをその場で把握することができました。
集団授業のように講師が一方的にしゃべるのではなく、個別指導では会話のキャッチボールをしながら指導を進めていきます。ですから、講師がしゃべる内容を準備する必要もなく、自然とうまくコミュニケーションをとることができるようになりました。ある程度お互いのことが分かってくると、緊張することもなく、弟・妹に勉強を教えているという感覚になり気楽に教えられるようになっていきました。
個別指導の場合、家庭教師と同じような感じで、担当する生徒さんに合せて出勤するという感じです。私の場合、週4回通勤し、2~3コマ(1コマ1時間20分)教えていました。大学のテスト期間や就活などで、休みたい日は、事前に申告しておけば、他の曜日に振り替えたり他の講師が代わりに担当したりと比較的フレキシブルにスケジュールを組むこともできました。
以上のように個別指導塾講師バイトは私にとって楽なアルバイトでした。求人はアルバイト求人サイト・雑誌および学習塾のホームページなどで結構見つかります。ある程度勉強ができて年下と話すことに抵抗のない人なら問題なくできる仕事だと思います。
   (楽なアルバイトの体験談 20代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク