治験モニター(治験バイト)まとめ

9b6a6278e39f5f10b1847475c3f03b96_s.jpg
「楽なバイト」として語られる知る人ぞ知る「治験モニター」(治験バイト)。
一体どのようにすれば参加することができるのでしょうか?参加までの流れを、簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク



<治験モニター(治験バイト)に参加するまでの流れ>
①治験モニター募集中の会社に無料登録する
治験モニター(治験バイト)に参加するためには、まずは治験モニターを募集している企業に無料登録を行うことから始めます。
治験モニターを募集しているところはいろいろあるのですが、例えば、以下のような会社があります。
(治験モニターの無料登録)
土・日曜日のみ日帰りで参加できる治験モニター多数

安心実績のJCVN治験モニター募集はこちら
治験とは・・・【治験情報V-NET】
登録については作業は簡単です。名前、連絡先、住所、身長、体重など入力し、ログインパスワードを設定するくらい。
無料登録をしてログインをしたら、募集している治験情報を閲覧することができます。また、登録したメールアドレスにもそれらの情報が届くようになります。
治験モニターの案件としては例えば「糖尿病モニター」「高血圧モニター」「にきびモニター」みたいなものが結構多いです。
もちろん、持病がなくても健康な人を対象としたモニターもいろいろあります。
スポンサーリンク



②希望する案件に申し込みを行う
募集中の新規案件のなかから参加してみたいものがあれば、申し込みを行います。申し込みをする際、治験の条件に合うかどうかアンケートフォームに回答していきます。
例えば「高血圧と診断されたことがありますか?」「普段、規則正しい生活を送っていますか?」みたいな質問項目が並んでいます。
希望する日時については、第一希望~第三希望まで選べるようになっていることが多いです。
その上で一定条件をクリアしたら、会社から連絡があり、説明会(事前検査)の場所や日時、服装、持ち物などが伝えられます。
持ち物については印鑑、身分証明書くらいです。
③説明会(事前検査)を受ける
説明会には、治験希望者がたくさん集まります。
まずは会議室でどのような治験なのかを説明を受けた上で、納得した人のみ承諾書にサインをして事前検査に進みます。
事前検査はその案件にもよりますが、例えば皮膚に関する治験である場合、体重や身長などを測定して、皮膚の写真撮影、血圧、採血、採尿などが行われます。
それらの事前検査の結果をふまえて、本番の臨床試験(治験)に参加できるメンバー(合格者)が決定します。
合否については後日、メールまたは電話で通知されるケースがほとんどです。
ちなみに、仮に不合格になったとしても、事前検査を受けただけでもその日分の治験協力費がもらえます。1・5時間くらいの拘束時間で一日、交通費込3000円くらいが相場でしょうか。
こちらは事前検査終了後に手渡しでもらうことが多いです。
④治験(本試験)を受ける
事前検査を受けた人の中から、一定の条件をクリアした合格者のみが治験(本試験)にのぞみます。治験(本試験)はおおまかに「入院タイプ」「通院タイプ」の2種類に分かれます。
「入院タイプ」は病院など施設に一定期間入院をして検査を受けるというスタイルで、通勤タイプは一定期間を空けて定期的に通院しながら検査を受けるというものです。
「入院タイプ」か「通院タイプ」かは申し込みの時点であらかじめ決められており、指定された日時はしっかり予定を空けてのぞむことが必要です。ここでは入院タイプについて書いてみたと思います。
治験(本試験・入院タイプ)は、指定された入院施設で規則正しい生活を送りながら日々検査を受けるということになります。
朝はラジオ体操があり 1日3食、食事(無料)が支給されます。
食事は栄養バランスが考慮された弁当であることが多いです。施設によって違っているでしょうが、大体1日の流れはこのような感じです。
7:00 起床、ラジオ体操、採尿、体重測定
8:30 朝食をとる
10:00 検査(血圧、採血、心電図ほか)
12:30 昼食をとる
18:30 夕食をとる、入浴をする
23:00 就寝
入院タイプの場合、施設外への外出は基本的に禁止、喫煙禁止など禁止事項がいくつか定められています。
ただ、それ以外は基本的にはどう過ごそうが、それぞれの自由です。
有り余る膨大な自由時間を利用して、漫画を読んだり、パソコンを持ち込んでネットサーフィンをしたり、資格試験の勉強をしたり自由です。
⑤治験協力費を受け取る
無事に治験(本試験)が終了すると、普段の生活に戻ります。受け取る治験協力費は高額になることが多いため、後日、銀行振り込みであることがほとんどです。
ちなみに治験(本試験)における治験協力費の目安としては、入院タイプが一日15000円~通院タイプが一日8000円~です。
以上、治験モニター(治験バイト)に参加するまでの大まかな流れをまとめてみました。
興味のある方はまずは治験モニターを募集している会社に無料登録から始めてみてはいかがでしょうか。
(治験モニターの無料登録)
安心実績のJCVN治験モニター募集はこちら
・・治験業界で最大手で案件数も充実。土日のみ参加できるような案件もあり,会社勤めをしている人の副業探しにも便利。
治験とは・・・【治験情報V-NET】
・・案件が多く治験初心者でも分かりやすい。健康な人向けの治験のほか、高血圧や糖尿病、うつ病の人向けの案件もあり。
  (楽なバイト体験談 30代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク