私が経験した人間関係が楽なアルバイト5

私は人間関係が楽なアルバイトは、圧倒的に「接客を必要としない」バイトに多いと思います。人間関係が楽なアルバイトといえば、これまでに私が経験した中では「ハガキの宛て名書き」「外貼りポスターののりづけ」「アートペイント」「試験管補佐」「美術館監視員」がベスト5に当たります。
6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s.jpg
私が経験した人間関係が楽なアルバイトランキング
第5位「ハガキの宛名書き」
「ハガキの宛名書き」のアルバイトは内職で自宅でやっていたものです。プリンターが普及した今では、格式張った招待状以外ではほぼ需要がなくなっているかもしれません。このアルバイトは宛名をハガキに書いていくだけの単純作業でした。気を付けることといえば字を間違わないようにするくらいで、人間関係など気にする必要もなく楽だと感じました。
私が経験した人間関係が楽なアルバイトランキング
第4位「ポスターづくり」
「ポスターづくり」は、大学生だったときに通っていた英会話学校からの依頼でやったアルバイトでした。大学の学費を払うために何かアルバイトをせねばと普段から話していたところ、気を使ってくれた英会話学校スタッフが依頼してくれました。ポスターをつくってクラスの無い時間帯にせっせとベニヤ板にポスター貼り。この作業はただ黙々と仕上げて納品すればいいのですから気楽でした。納品先はよく知っている相手ですし、トラブルも起こりようもありませんでした。
私が経験した人間関係が楽なアルバイトランキング
第3位「アートペイント」
「アートペイント」は自宅でのアルバイトでした。アートペイントのアルバイトはちょっと特殊なアルバイトで、ダチョウの卵のカラに絵を描く仕事です。こちらは親戚の身内からの依頼ということもあり、人間関係も楽でしたし、イラストのスキルが役立ちました。納品先は別の企業なのですが、親戚がリクエストの詳細や受け渡しなどの一切を仲介してくれたため、私は自宅にいて注文された絵柄を描くだけですみました。絵を描く作業はひとりでできますし、人とのコミュニケーションは要求されないだけに人間的に楽です。仮にこのアルバイトが企業との直接の取引であったら、クライアントの意向をたずねたり確認したり……といったやりとりで疲弊していたかもしれません。そういった心配もなく気楽にできてしまった楽なアルバイトでした。
私が経験した人間関係が楽なアルバイトランキング
第2位「試験監督補佐」
試験監督補佐のアルバイトは、単発バイトとしてしばしば派遣会社が人材を募集しています。私はある派遣会社を通して『英語検定』の試験監督補助のアルバイトを何度か経験しました。試験監督補佐バイトの仕事内容は、試験問題の配付・回収を行ったり、カンニングをしている者がいないかを監視したりするアルバイトです。監視についてはペーパーテストの試験会場で受験生たちを偉そうに見回ればいいのですから、ほんとうに楽ちんでした。その仕事内容ももちろんのこと、簡単な作業しか指示されることもなく人間関係も楽でしたね。
私が経験した人間関係が楽なアルバイトランキング
第1位「美術館監視員」
美術館監視員は、なにかしらのコネクションが無いとちょっと採用されにくいニッチなバイトかもしれません。ただ、実際にやってみると特別な資格は問われませんし暇つぶしをしているだけのような楽なアルバイトです。美術館監視員バイトの仕事内容は、制服のガードマンとは別に、展示室のすみの椅子に座り、来場者を監視することです。その場にだれかがいることでイタズラなどを防ぐこともできるので意味があるのだとか。私語をしないこと、なるだけ動かないことといった決まりはありましたが、単にその場にいるだけで給料がもらえるとは夢のようなアルバイトでした。もちろん、人間関係も楽でした。美術館監視員のアルバイトは企画展開催期間中のみ応募され、希望のシフトなどを割り振られます。実働時間は1日当たり4時間~8時間でした。
(人間関係が楽なアルバイト 40代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク