インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。 転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントに経歴、希望する年収・雇用条件などを登録しておけば、転職エージェント側が登録者にマッチする求人をいろいろ探してきてくれます。それに加えて、転職にまつわる人生相談、職歴書など書類の添削、面接の練習、企業との交渉なども全て転職エージェントが無料で行ってくれます。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。 スポンサーリンク

簡単すぎた期限付きパートの仕事

「楽なパートの仕事」といえば、半年間の期限付きのパートの仕事のことを思い出します。そのパートの仕事の就業時間は10時から16時の平日のみ。主婦にとってはありがたい勤務条件で、必要スキルはパソコン操作をある程度できることというものでした。
そのパートの仕事は東日本大震災に関連して自治体から補助がでるということから、臨時事業所が設置されてのお仕事でした。そんなこともあり、社員さん以外は全員地元の人で一斉新規採用という形で採用されました。
簡単すぎた期限付きパートの仕事
そのパートの仕事内容は、とても簡単なものでした。紙ベースの地図をデータ化するために、ひたすら地図をなぞってマウスをクリックしていく、、、というまさに単純作業。パソコンスキルなど必要なく、マウスでクリックする方法を知っていれば誰でもできるような仕事でした。本当に楽ちんで驚かされました。電話応対もなければ、コピーもないし、、、大手メーカーで事務をしていた時の仕事内容と比べると、信じられないぐらい仕事が簡単で楽でした。
 そのパートの仕事は時給もそこそこよかったのですが、期限付きということで制限があったからか、あまり人は集まらなかったようです。そんなことからも、パソコンを全く使ったことがないような人も何人か採用されていました。私はその時は妊婦だったのでちょうどよかったのですが、ごく稀に働き盛りのお父さんのようなおじさまがいたこともちょっと驚きでした。ただ、こんな不景気なご時世だからしょうがないのかなぁなんて思いながら、数カ月とはいえ、同じ仕事をしていく仲間なので仲良くできたらなーと思っていました。
いざ、そのパートの仕事が始まったわけですが、なんとものんびりムード。パソコンのログインの仕方や勤怠管理表の説明だけで半日つぶすという個人的にはあり得ない日もありました。パソコンを使ったことがある人なら誰でもできるような操作でしたから、社員さんに教えてもらう、というよりもパート同士で分からない人がいたら教え合うという感じでした。
また、そのパートの仕事が始まってから最初の数週間はまだ会社内でマニュアルや設備がきちんと準備できなかったらしく、あらゆる説明にとても時間をかけられていました。「ちょっと休憩して待っててください」、などと本当に何もしないで待つという時間も多くありました。
そんなこんなで、少しパソコンスキルのある人ならすぐ終わってしまうような簡単な作業を、皆で集まってとても長い時間をかけてやっていたような仕事でした。ノルマや営業、電話やお客様の対応など自分の作業を邪魔する外的要因はなく、作業中の敵はというと、自分の眠気や空腹くらいのものでした。
 そして、想定外のことが起きました。契約期間半年というのに、3カ月目で、まさかのすべての地図が終わってしまうという事態が起きてしまったのです。何をしたらいいか問い合わせると「ひたすらミスがないかの答え合わせをして下さい」ということで・・・。まさかの10回以上の見直し作業をすることに。
見直しをしても意外とミスがあったので見直しの時間をもてたのはよかったのですが、もはや笑うしかありませんでした。本当に簡単な作業でしたし、あの人何もしてないよね、っていう人もお見かけしましたが、結果としてとてもおいしいパートの仕事だったなぁと思います。
    (楽なパートの仕事の体験談 20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
就職・転職活動、アルバイト探しといった「仕事選び」をきっかけに私たちの人生は大きく展開していきます

インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントの大手としては、DODAエージェントサービスなどはテレビCMでもお馴染みだけにご存知の方も多いのではないでしょうか。その他、JACリクルートメントなど英語を使った職業(外資系企業など)への転職に強い転職エージェントもシェアを拡大してきています。アルバイト求人媒体としてはバイトルは大学生を中心に根強い人気があります。まずは自分のスタイルに合った求人媒体を見つけるというのが、より良い仕事探しの第一歩だと言えそうです。 スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ&スポンサーリンク
スポンサーリンク