遊園地での乗り物案内係バイト体験談

高校生の長期休みを活用して、私は水族館の中にある小さな遊園地でアルバイトををしていました。そもそも水族館の中に遊園地なんてあったっけ?と思うかたが多いと思いますが、あるんです!
b222e4fabe2eee05601549b3f4244b49_s.jpg
その遊園地でのアルバイトの主な業務内容は、各乗り物の案内員でした。メリーゴーランド担当であればチケットを受け取り、子供たちを馬にのせ、安全確認をしてマイクでアナウンスをしてから操作して運転させる。止まればまたアナウンスをしてから子供たちをおろしてあげる・・・この一連作業の繰り返しです(^-^)
遊園地だけに、土日はもちろん混むのですが、平日の勤務はというと・・お客様はまばらで、本当に「暇」そのものでした。暇な時間は特にやることがありません。乗り物の横にある待機する小屋(椅子あり)でお客様がくるまで待っているだけで良かったので今思えばすごく楽なアルバイトでした。
しかも、乗り物によっては、待機小屋からイルカショーが見れるのです!イルカショーが開催中のときはもちろん皆さんそちらにいきますから、私たち乗り物案内係はなおさら暇でした、笑
私はもともと水族館自体が好きなので、勤務帰りに水族館の中を通って魚やクラゲなどたくさん見て帰るのもまた楽しかったですね!アルバイトを通して無料で水族館の魚を連日観れたのは最高でした。あとは朝は試運転で乗り物にのれるのも楽しかったです(^-^)当時はめんどくさいなぁと思いながらでしたけど(^^;、今から考えると、こちらもなかなか味わえない貴重な体験でした。
以上のように、高校生のときにやっていた遊園地での乗り物係アルバイトはとても楽しくて楽なアルバイトでした。機会があればまたやってみたいと思います。
  (高校時代の楽なアルバイト体験談 20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク