郊外にあるカラオケ店バイトはラク!

b43cac5a9e3d5cd4525343e57b0a9430_s.jpg
今までやってきたアルバイトのなかで「これは楽なバイトだな~!」と感じたのはカラオケ店でのアルバイトです。

スポンサーリンク



カラオケ店でのアルバイトといえば、沢山のお客さんと応対する忙しい仕事だというイメージを持たれがちかもしれません。
確かにそういう忙しい店舗もあるのですが、私がアルバイトをしていたカラオケ店は 郊外の国道に沿いに立っている店舗だったこともありラクでした。
駅や大学の近くにあるカラオケボックスの場合 、深夜であっても混み合うことが多いと聞きます。けれども、郊外にありしかも車道沿いに立っているカラオケボックスの場合、お客さんの数自体が少なかったです。
また、いらっしゃるお客さんはほぼ100%車で来られるため、お酒をあまり飲まないお客さんばかりでした。
それが実はこのカラオケ店でのバイトをかなり「楽な仕事」にしていたのではないかと今になってみると思います。
というのは、カラオケ店でのバイトで一番厄介なのは、酔っ払って絡んでくるお客さんだったりするからです。酔っぱらっているお客さんは、訳の分からないクレームをつけてきたりしがちなのです。
その点、郊外の国道沿いにあるカラオケ店は、そんな酔っぱらいのお客さんが少なかったので本当に楽でした。
車で来なければならないという立地条件はたくさん飲むお客さんが少ないということで、料理の注文も少ないという傾向もありました。
つまり、アルバイトスタッフからすると、料理を準備したり後片付けをしたりする手間が少なくて済むということになるのです。これは非常に助かりましたね。
スポンサーリンク



カラオケ店での仕事内容は大きく分けて、「受付」「清掃」「(簡単な)調理」がありました。
いずれも力仕事ではありませんし、小柄な女の子でも余裕でつとまってしまう仕事でした。また、一度仕事を覚えたら同じことの繰り返しだったのでラクでしたね。
あと、私がアルバイトをしていたカラオケ店では、アルバイト仲間同士皆仲がよくて、精神的にもラクでした。
店長も気さくな人で、お客さんが来ない時間帯に交代でカラオケを使わせていただけるなど自由な雰囲気でした。
そんな時間は、アルバイトをしに来てるんだか歌を歌いに来てるんだか何だか分からなくなったほどです。とても楽しかったですしお得感がありました。
仕事でないオフの日も、アルバイト仲間で一緒にボーリングに行ったり、バーベキュー大会を開いたりしました。
もちろん二次会はカラオケ大会です。カラオケ店でバイトをしているだけに、皆、例外なくカラオケ好きばかり。毎回のように盛り上がって楽しい時間を過ごすことができました。
日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

~日本最大級の派遣情報サイト~
以上のように郊外にあるカラオケ店でのアルバイトはとてもラクで楽しい仕事でした。
ちなみに、カラオケ店でのアルバイトに向いている人は、笑顔で丁寧な接客をできる人だと個人的には考えています。あとは、身だしなみにも気配りがあり清潔感のある人が採用されやすいと聞いたことがあります。
  (楽なアルバイトの体験談 20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク