野球観戦の趣味を生かした楽しいバイト

私が体験した楽すぎるバイト、それは現在もやっている野球スコア入力のアルバイトです。
私はもともとプロ野球はもちろん、高校野球を見る事も大好き。田舎に住んでいた頃は、野球好きが高じて地元の草野球チームのマネージャーもしていたほどです。
それくらい野球が大好きだった私は、上京してからも球場にしばしば足を運んでは、プロ野球、高校野球、大学野球とまんべんなく観戦していました。
そんな時に出会ったのが、草野球のスコアを入力するアルバイトです。その求人を見つけたとき私の胸は高鳴りました。
まず募集元の会社に応募をして面接官に内容を聞いてみると、しっかりと野球のルールに関する講習も受けられるとの事。また、当時、私は他の仕事もしていましたが、土日の空いた時間にもできるとのことでした。
大好きな野球が観戦できるしそれがお金にもなるとは!私にとってその求人の条件は、夢のような話でした。
採用となり、講習がスタート。講習を受けてみることで、より野球に詳しくなっていく自分も嬉しかったです。講習の間は通常の時給より割安でしたが、時給が発生しているんだと考えるだけで嬉しかったです。しかも交通費まで出してくれていたのです。趣味である野球に関してなら、例え無料でも学びたい気分なのに、お金までもらえるなんてなんて有難いんだと感動した程です。
野球ルールの講習が終われば、いよいよ本番のアルバイトがスタートです。仕事の内容は、土日に指定された球場に出向き、試合を観戦して、スコア入力をしていくというもの。いざアルバイトとしてスコア入力をスタートしても、やっぱり野球を観るのはとっても楽しいですし、講習を受けた事によって注目するポイントも違ってきたと感じ嬉しかったです。
a0035_000005.jpg
また、チームの方々との交流も楽しく、寒い時にはジャンバーを貸してくれたりと優しい人もおられました。趣味の野球を通して、知り合いが増えていくのもとっても嬉しいことでした。
同じアルバイトをしている仲間とも、定期的に交流があります。全員で野球を観に行ったり、野球好きが集まる居酒屋に行ったり・・。さらにバイトの時間が被っていた場合、お互いの試合が終了した後にご飯に行くなどもしています。
アルバイト仲間とは、なんといっても「野球」という共通の趣味があるだけに、仲良くなるまでにそう時間はかかりません。アルバイトを通してたくさんの仲間が出来たことも大きな収穫だと思っています。
野球を観戦する楽しさはアルバイトに慣れてからも変わりませんでした。スコア入力は以前からできたので、改めて学ぶという事もなくスムーズでした。
ただ違うのは、アルバイト料がもらえること。地元にいた頃は、草野球のマネージャーとしてでスコアを入力しても当たり前ですが給料は発生しませんでした。それなのに今のバイトは、大好きな野球を観戦しながらスコアを入力するだけで給料が発生するので最高です。
このアルバイトに出会えて、得たものもたくさん。楽しすぎるバイトに出会えて、本当に良かったと思っています。長く続ける中でお気に入りのチームが出てきたり、応援したい選手が出てきてますますアルバイトが楽しくなっている今日この頃です。
                              (20代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク