食いしん坊にとって一石二鳥!覆面調査員

楽なアルバイトと聞いて思い出すのが、覆面調査員(ミステリーショッパー)のアルバイトです。覆面調査とは、飲食店などが改善点を見出すため、調査会社に依頼して行う調査のこと。調査会社はお客として覆面調査員に入店させ、店員の接客態度などを調べます。
27ef2f8e1046b0fe7d2dbd0ed8ce1bf9_s.jpg
覆面調査員(ミステリーショッパー)はイタリアンレストランや居酒屋、ファーストフード店などに、一般のお客としてお店に入ります。そして、調査会社からあらかじめ指示されているチェック項目に従ってチェックしながら店内で時間を過ごします。
チェック項目は例えば「店員さんの接客態度はどうだったか?」「料理の味はどうだったか?」「掃除は行き届いていたか?」みたいなものがいろいろあるのです。それらをチェックしながら、退店後にそれをレポートにして調査会社に提出して改善点を伝えるわけです。
文章で書くと覆面調査員(ミステリーショッパー)って大変な業務だと思われがちですが、本格的なものでなければ、一般の主婦や学生なども活躍しています。謝礼金は多くはなく、食費をまかなえる程度のものだったり、お小遣い程度になるという案件が多いです。ただ、少なくとも無料で食事を出来る(経費はレシートを提出して後日精算)事を考えると、調査会社に登録しておくだけでも損はないと思います。
私の場合、もともと食いしん坊でいろんなレストランを友達と巡っていました。そして友達とその店がどうだったか?などあれこれおしゃべりをするのが好きでした。それだけに、レストランなどでおいしいものを食べてそれがわずかでもお金になるというのは、まさに一石二鳥のアルバイトでした。
    (楽なアルバイトの体験談 40代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク