(東京ダイブ)東京での就業と住まい探し

2002年に創業し、旅館・ホテル・リゾート地などでの仕事紹介を行ってきた人材派遣の株式会社アプリ。
f83982a32f4dab3a0167324aa1250ebd_s.jpg
そんな株式会社アプリが手掛ける「Tokyo Dive(トーキョーダイブ/東京ダイブ)」は、東京で働きたい地方在住者を支援すべく、就業と住居の同時支援をするという新しい試みです。
「東京ダイブ」の詳細はこちら>>東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive
地方在住の若者が東京で働きに出ようと思えば、何よりネックになるのが「住まいの問題」です。東京で住まいを新たに確保しようとすれば、物件探しをするだけでも大変です。さらに初期費用(敷金、礼金、仲介手数料など)ほかいろいろ費用がかかってくるとなるとさらに負担は増大してしまいます。
そんな住まいにかかる負担が大きいゆえに、東京で就業したくてもそれを諦めてしまう地方在住の若者が少なくありません。そんな地方在住の若者たちの負担を軽減し、スムーズに東京生活に入ってもらおうというスタンスで状態で株式会社アプリが始めた試みが、「東京ダイブ」です。
「東京ダイブ」に登録すると「東京での就業」と「住まい探し」を専属のコンサルタントが同時並行してサポートしてくれます。専属コンサルタントたちは、東京での仕事探しや物件に熟知していますから、東京に関して全く土地勘がない人でも安心です。
紹介してくれる仕事については、2002年以来、50000人以上の就業支援を行ってきた株式会社アプリのノウハウやネットワークをフル活用。大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人が用意されています。「東京ダイブ」を通した仕事の紹介先においては、例えば以下のような職場に派遣実績があります。
IT関連企業、広告代理店、不動産関連企業、商社、教育関連企業、コールセンター、シティホテル、レストラン、エステ店、美容店、コンビニ。雇用形態については、正社員、派遣、紹介、紹介派遣のなかから自分の働きたいスタイルを選択できるようになっています。
住まいについては、株式会社アプリが提携している賃貸住宅会社(レオパレスおよびシェアハウス会社)が東京エリア・神奈川エリアに抱える約48000件から選ぶことができます。そこでは、各物件は敷金・礼金・仲介手数料などが何と0円!さらに家電・家具付き。つまり、「東京ダイブ」の登録者は初期費用をかけず、スムーズに東京の新生活に入ることができるようになっているのです。
東京で仕事をしたいけれど住まいの問題で一方を踏み出せない方は、東京ダイブに登録してみてはいかがでしょうか?
「東京ダイブ」への無料登録はこちらから
>>東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク