(東京ダイブ)東京就業と住まい同時提供

f7426d7c92fe73d6eeb49983728ee5fa_s.jpg
東京で仕事探しをしたいけれど、住まいの問題が・・そんな悩みを抱える地方在住の方はおられませんか?そんな悩みは、ひょっとしたら、Tokyo Dive トーキョーダイブ(東京ダイブ)が解決してくれるかもしれません。
>>東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive
「Tokyo Dive トーキョーダイブ(東京ダイブ)」は人材派遣会社の株式会社アプリが展開する、東京での就業と住まいの同時サービス。上京して働きたいという夢を持ってる地方在住者に、仕事に加えて(初期費用0円の)住まいを紹介することでサポートしようという試みです。
地方に住む若者にとって、東京は今の時代も憧れの地です。しかし、いざ上京して東京で就業したいと思っても、頭を悩ませざるを得ないのが「住まいの問題」です。人があふれ交通網が煩雑な東京という大都会において、仕事探しをするだけでも大変なのに、物件探しも同時にしなければならないとなると多大なエネルギーを要します。
仮に物件が見つかったとしても、敷金を礼金、紹介手数料といった初期費用が東京では30~60万ほどかかるといわれており、そこにも大きなハードルが立ちはだかっています。
そんな住まいの問題ゆえに、東京で働きたい夢を持っていても諦めざるをえない地方在住の若者が少なくありません。そんな若者に、東京に飛び込む機会をと株式会社アプリが始めたサービスが、Tokyo Dive トーキョーダイブ(東京ダイブ)なのです。


【TokyoDive(トーキョーダイブ)】」では専属のスタッフが登録者に対して東京での就業や住まい探しを全面サポートしてくれます。
「仕事紹介」に関しては、正社員、派遣、紹介、人材派遣の中から自分の働きたいスタイルに合わせた仕事を選ぶことができます。職種もバラエティに富んでいて、例えばコールセンター、一般企業(事務・営業・受付など)、ホテル、レストラン、コンビニ、新聞配達、工場、アパレル店などなど。選択肢が多いだけに、自分の適性にあった仕事をじっくり選ぶことができそうです。
さらに、Tokyo Dive トーキョーダイブ(東京ダイブ)の専属スタッフが登録者に対して行う「物件の紹介」は非常に魅力的です。紹介してもらえる物件は、株式会社アプリが提携している賃貸住宅会社(レオパレス、大手シェアハウス会社)の約4万8000件が対象。内訳としては、レオパレスが東京エリア・横浜エリアで保有する約42000件、大手シェアハウス会社約6000件ということになります。仕事をしながら一人で落ち着いた東京ライフを楽しみたい人ならレオパレスの物件を、仕事が終わってからもワイワイ友達と盛り上がりたい人はシェアハウスという選択をすることができます。
しかも、驚くことに、それらの紹介物件は、敷金・礼金・仲介手数料といった初期費用が0円!さらに、家電や家具が入居前から設置されています。つまり、「東京に行きたいけど貯金がなくて・・」「家具や家電をそろえるだけで大変・・」と不安に思っている人でも、気軽に東京に飛び込んで新生活をスタートすることができるというわけです。
東京で働きたい地方在住の人は、就業と住まいの同時提供を行う「Tokyo Dive トーキョーダイブ(東京ダイブ)」に無料登録してみてはいかがでしょうか?
無料の登録はこちらから
>>東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク