1日だけのエキストラのアルバイト体験談 

現在、私は、40代の主婦で7歳になる小学校2年生の娘と5歳になる幼稚園年中の息子がいます。今回は、私が大学生のときに経験しました楽なアルバイトを紹介したいと思います。
1ce6c6969b40800774f6da9b1950525a_s.jpg
私は某私立大学の体育学科に所属していました。私が大学1年生の時に、水泳部の先輩から、エキストラのアルバイトをいきなり頼まれました。それは、テレビドラマのエキストラ役で、1日だけの短期アルバイト。日給は1万円とのことでした
そのエキストラでは、陸上部のユニホームが必要になるとのことで、陸上部の人からユニホームをかりておいてほしいと言われました。エキストラのアルバイトを頼まれたのは、アルバイト前日でした。私は、いきなり陸上部からユニホームを借りてくれと言われても、陸上部の親しい友達がいませんでした。どうしよう・・戸惑いましたが、部活動の先輩の頼みを断るわけにもいきませんし、日給1万円も魅力的でした。おろおろしていたところ、同じ水泳部に所属する同級生もエキストラのアルバイトを頼まれていて、その友達が陸上部のユニホームを集めてくれました。
エキストラのアルバイトを頼まれた人は、よほど人手不足だったのか同じ体育学科の中だけでも、私を含め結構いたようです。次の日のアルバイトの当日、私たちは、午前8時ごろ、競技場に集合しました。そこで私たちは、陸上部のユニホームに着替えました。
その後、テレビ制作会社のスタッフの人の指示で私たち大学生バイトたちはエキストラバイトに挑みました。「はい、ここで体操をするフリをしてください。」や「はい、ここで走ってください。」や「はい、ここで全速力をしてください。」・・
私たち大学生のエキストラアルバイト達は、スタッフの指示通りに動きました。体を動かすのが好きな私は「こんな楽なアルバイト内容なら長丁場になってもいいなあ」と思っていたときでした。3シーン目の撮影が終了したとき、スタッフの人から、「はい、このシーンが最後の撮影です。」と声がかかったのです。
「え??もう終わり?」それが率直な感想でした。当日のスケジュールは1日空けていたのですが、何とお昼前に終わってしまうとは!しかも、早めに終わっても支給される予定の日給1万円は変わらないということで、私たち大学生のエキストラアルバイトたちは大喜びでした。しかも、午前中でエキストラのアルバイトが終了した後、何と、お昼ご飯としてお弁当まで支給されたのです!仕事を終えた後のお弁当でしたので、ホッとしながら皆で食べたお弁当は、とてもおいしかったです。
日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

~日本最大級の派遣情報サイト~
1日だけのエキストラのアルバイトは、短い4シーンほどの撮影で午前中に終わったこと、アルバイト料が日給1万円だったこと、お弁当が支給されたこと・・と致せりつくせりでした。さらに、有名な女優や俳優さんを生で見ることができ得した気分にもなれた楽なアルバイトでした。
  (大学生時代の楽なアルバイト体験談 40代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク