1日限りの臨時FXセミナー講師のバイト

知り合いにFXの講師をしている人がいます。その人が担当するセミナーに講師として臨時に呼ばれました。話を聞くと、当初登壇する予定だった講師が体調不良で来れなくなったというのです。
5ac98d1d0af445d1ad89accffc6c73e8_s.jpg
セミナー講師をやるのは私はそれが初めての機会でした。教える内容をプリントアウトしてみなさんにお渡しした後、ひととおり説明。その後、質問を沢山いただき、それに回答するという流れで授業を進めていきました。
あとはセミナーに参加された方達の、よくトレードする通貨ペアや、今までの手法を各自見せてもらい、アドバイスをしました。市販されている本に書いてある通りにされている方が殆どですが、勝てないというのが悩みという人がとても多かったです。盲点になっているような部分をアドバイスをすると、早速今までのやり方を修正し、真似をしていただきました。
色んな年代の男女がセミナーに来て下さいましたが、みなさん飲み込みが早く積極的でした。本を読んでいる方が沢山いるのに、FXで勝ち続けている人が少ないのは、本の内容プラス個人のトレード手法に合った何かを追加することも大事です。
参加者がトレードしやすい通貨ペアと、利益を取りやすい通貨ペアというのは違う場合があり、説明をしてからどの通貨ペアに変更するか、または現状の通貨ペアで引き続きトレードするかというのも決めていただきました。
俺はありふれたことをやっているだけで、特別なトレード方法は全くしていません。ただ、市販されている本には全く書かれていない内容だったらしく、新たな情報を身に付けていただいたとの喜びの声をいただきました。
FXはお金が絡む事ですから、セミナーに参加者達は色んな本を読んだり、インターネットで調べたりされています。ですから改めて基礎的な事は説明する必要もなく、どんな専門用語でも即伝わりました。その部分もとても楽なアルバイトだと思った理由です
FXは個人でやるもので、協調性なんて全く関係ありません。みなさん画面を必死に見ています。どうすれば利益が沢山出せて、損切りを少なくできるかと考えています。結果は数字ででますから、とてもわかりやすいです。
そして俺のやり方を説明したら、参加者が真似して下さって勝てた人が多かったので、沢山のお礼をいただきました。本来のアルバイト料は一万円でしたが、後で上乗せ分をいただきました。
今回のセミナーの以降、主宰者から何度か呼ばれることがありましたが、多くの人に顔を覚えられたくないのと一人で家でトレードする方が自分に合ってるので、次回以降はお断りしました。
人生で初めてFXを教えた1日限りのアルバイト体験。受講者に喜んでいただいたことはじめ、なかなか良い経験になったと思います、
 (楽なアルバイトの体験談 20代男性) 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク