転職エージェントを活用して学習塾から教材出版会社に転職(20代男性)


私は都内の私立大学を卒業して、第二新卒で学習塾に就職しました。中学生と小学生を対象に、英語、国語、社会を中心に教えていました。

ただ3年ほど勤務したあと退職しました、退職の理由は、忙しい割に給料が安かったからです。私が勤務していた学習塾は関東を中心に展開している中堅の学習塾チェーンでした。

スポンサーリンク



単に授業をすればいいだけではなく、雑用もありました。受付、資料作成、自宅に帰ってからもテスト採点やデータ入力などとにかくやる作業が延々とありました。また、近隣の教室を車で何度も往復してたくさんのコマ数をこなしていくことも求められました。

もうくたくたなのに、模擬授業といって、講師たちの前で授業を行っていろいろダメ出しをされるみたいなこともあり、体力的にも精神的にも疲れ果ててしまいました。

学習塾で勤務しながら、密かに転職活動を行いました。私が活用したのは転職エージェントです。転職エージェントはこちらが希望する条件を伝えておくと、該当するような求人があったときに連絡してくれるという便利な媒体です。

いくつか求人を紹介してくれて希望した求人においては面接に出向きました。数社は不採用になってしまったのですが、幸い、都内にある学習出版教材を作成している企業に転職が決まりました。

スポンサーリンク



今は東京都内に引っ越しをして単身赴任という形でその教材出版会社に勤務しています。学習塾時代と違って週休2日制で長期休みもしっかりとれて、しかも給料もアップしたので言うことなしです。

仕事内容としては、教材の編集や校正、会計作業などです。元気のいい生徒たちとのコミュニケーションがなくなったのは少々寂しいですが、今は同世代の同僚たちとおじさん同士の会話をしながらまったり楽しんでします。

私の転職活動を振りかえって思ったことは、転職エージェントはおススメということです。私のように仕事に忙殺されハローワークなどに行く時間がない人間でも、先方が求人を代わりに探してくれたので本当にラクでした。

また、転職エージェントのスタッフの人々は転職のプロ集団でいろんな業界の裏話なども知っています。私にとってどんな仕事が最適なのか親身に考えてくれて、そのイメージ通りの仕事を紹介してくれたと思っています。

   (転職活動の体験談 40代男性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク