マイナビエージェントに登録して保育士からデザイン会社への転職(30代女性)

私は現在30代の女性です。短大を卒業してからは7年ほど保育士として働いてきました。元々子供が好きで忙しい職場ではあったものの頑張ってこれました。そんな私も二十代後半の時に結婚をして保育士の仕事を辞めることになりました。

スポンサーリンク


結婚後子育てが一段落ついてまた働きたいなと思うようになりました。と言ってもなかなか保育士としてのカムバックはなかなか考えにくい状況でした。

というのは子育てが一段落ついたと言っても保育士の仕事の忙しさではなかなか家事との両立が難しいなと感じたからです。給料も高くありませんし・・

今、幼児教育の業界は色々な改革が進んでいるますけれどもやはり一人のスタッフがやることが多すぎるのです。単に子供達のお世話をするだけなら良いのですけれども、ご父兄への対応ですとか家に帰ってからも色々とやることがあったりするのでなかなか片手間に務まる仕事ではありません。

そんなことを考えた私は、いろんな職種から自分の可能性を探りたいと思い転職エージェントに登録しました。マイナビエージェントという転職エージェント中では大手とされる会社に登録しました。

転職エージェントとはなにかと言うと、求職者の転職支援を行ってくれる組織です。書類の添削や面接の練習などをしてくれる他、求人情報の紹介や面接の段取りづけなど、転職支援に関する一通りのことをしてくれる存在です。

私はたまたまインターネットでネットサーフィンをしてる時にマイナビエージェントを見つけて登録しました。今から思えばその時登録して本当に良かったと思っています。

登録したら面談があり、担当の方が自分に合いそうな仕事の求人を探してくれます。案内してくれた求人の中で自分がやってみたい仕事あれば応募して書類選考、面接という形で進んでいくわけです。

私は子供に間接的にかかわる仕事をしたいというのと、家事と両立できるような無理なシフトで働ける仕事を希望していました。そういうことを加味して担当者はいくつかの求人を提案してくれました。

その中で私がやってみたいと思ったのはぬいぐるみなど子供向けの玩具をつくっているデザイン会社です。もともとかわいいものが好きで、ぬいぐるみ教室に通っていたこともあったのです。そんな作業を仕事としてできたらいいだろうなあと思いました。

とはいえ、転職活動は数ヶ月に渡る人が大半と聞いたことがあったので、ダメ元という感じでした。

趣味でものづくりはやっていたものの、仕事としてやっていたわけではありませんでしたし。

ただ、思いがけず書類選考に通過し二度の面接の末、何と採用になりました。こんなにすんなり転職先が決まってしまっていいのかな?と不安にすら思ったほどです。

スポンサーリンク


実際に転職先で働くなって思ったことは、転職活動をして本当によかったと思うことです。子育てが一段落ついて外で働きたいという気持ちを叶えてくれていますし仕事を通して色々な成長ができているという実感もあります。

もし悶々とした気持ちで専業主婦をしていたら、ストレスが溜まっていたと思います

また、夫と共働き体制をとることによって金銭的にもゆとりが生まれました。子供には十分教育費をかけてやりたいということもあって働いたお金は貯金をして学習塾に通わしたり受験のために使ったりしようと思います。

そんな共通の目標もでき、夫婦仲も以前より良くなったように感じています。

マイナビエージェントに登録してすごいなと思ったのは担当者はそれぞれの企業の面接官の特徴までも把握しているという点です。

転職エージェントにもよるかもしれませんけどもマイナビエージェントの場合、データベースがとにかく充実していました。

各企業の特徴、面接官の性格、社風、企業の将来性についてなど、個人レベルでは知りえない情報を得ることができました。

転職エージェントに登録して転職活動を進めるメリットとしてはいろいろありますが、何よりバックアップ体制が充実しているという点が大きいと思います。

通過しやすい履歴書の書き方ひとつにしても、転職に関するノウハウが体系化されているだけに安心です。一人で転職活動進めているというよりは色々な人に協力してもらってその神輿の上に乗っているという感覚でしょうか。

そんなこともあってか転職活動が辛いなと思うようなことはありませんでした。むしろ次はどんな仕事ができるんだろうとわくわくしていた気持ちが大きかったです。

それもマイナビエージェントのスタッフの方が他の裏方的な支援があったからに違いありません。

人によってどのように転職活動を進めるかは好き好みがあると思いますけれども、一人で求人情報を調べたり希望する仕事が決まっていない人などは転職エージェントはぜひおすすめです。

ただ最終的に決めるのは求職者本人です。転職エージェントは色々な求人を紹介してくれますけれども、どの仕事にどの会社に応募するのか、どの会社に入社するのかは登録している本人の選択が全てなのです。

 (転職活動の体験談30代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク