インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
スポンサーリンク
転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。 転職エージェントに経歴、希望する年収・雇用条件などを登録しておけば、転職エージェント側が登録者にマッチする求人をいろいろ探してきてくれます。それに加えて、転職にまつわる人生相談、職歴書など書類の添削、面接の練習、企業との交渉なども全て転職エージェントが無料で行ってくれます。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

コールセンター(受信業務)を経験してラクだと思った点、大変と感じたこと(30代女性 フリーター)

コールセンター(受信業務)を経験してラクだと思った点、大変と感じたこと(30代女性 フリーター)
私は現在フリーターで以前、コールセンターでアルバイトをしていました。コールセンターはお客様と企業をつなぐ窓口です。1年ほどやってみて、ラクだと思ったことときついと思ったことがありました。

スポンサーリンク



コールセンターの仕事は大きく分けると、受信業務と発信業務があります。いずれの業務によって仕事内容は大きく違っています。

受信業務は、お客様からかかってくる電話に対応し、サービスや製品に対する質問に回答をするという業務です。

一方の発信業務はお客様に電話をしてサービスや製品の説明を行ったり、資料郵送の許可をいただいたりする業務です。

私はあるコールセンターで受信業務を担当していました。

コールセンターの仕事は、研修がしっかりしています。マニュアルがしっかり整備されていて、回答することも細かく決められています。ですから、コールセンターの未経験者でも安心して取り組めるのではないかと思います。

研修を通して思ったことは、敬語はじめマナーが身につくということですね。身に着けたことは一生の宝になると感じました。

コールセンターでの仕事は、エアコンが効いた快適な部屋で椅子に座っての仕事。ですから、一年を通して職場環境はよいですし、体力を使う場面もありません。

時給は1100円と世間のアルバイトからすると高いのも良かったですね。また、シフト制で、土日のみの勤務、夕方からの勤務みたいに融通がつきやすい点も良かったです。

ですからフリーターのみならず、主婦、大学生なども働きやすい職場だと感じました。服装ですとか髪形など特に指定はなかったというのもラクでしたね。

スポンサーリンク



一方、大変だと感じたことは、たまに苦情の電話がかかってくること。イライラしたお客様から電話越しに怒鳴られたり、ときには全く関係ないことをののしられたり・・

そんなとき、どうして自分がこんなに嫌な思いをしないといけないんだ・・?と悩んだこともあります。

ただ、そういった苦情電話はコールセンターの仕事にはつきものです。仕事だと割り切って取り組むようになってからは、聞き流すべきところは聞き流して気持ちを切り替えることができるようになりました。

  (アルバイトの体験談 30代女性 フリーター)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
就職・転職活動、アルバイト探しといった「仕事選び」をきっかけに私たちの人生は大きく展開していきます

インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントの大手としては、DODAエージェントサービスなどはテレビCMでもお馴染みだけにご存知の方も多いのではないでしょうか。その他、JACリクルートメントなど英語を使った職業(外資系企業など)への転職に強い転職エージェントもシェアを拡大してきています。アルバイト求人媒体としてはバイトルは大学生を中心に根強い人気があります。まずは自分のスタイルに合った求人媒体を見つけるというのが、より良い仕事探しの第一歩だと言えそうです。 スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ&スポンサーリンク
スポンサーリンク