転職エージェントJACリクルートメントに登録して、大手グローバル企業への転職に成功(40代男性)


私は40代の後半の男性です。数年前に転職をして現在は、グローバル展開している某大手メーカーで働いています。海外向けの部署で念願の英語を生かした仕事をしています。年収は2割ほどにUPし、この転職はして良かったと大変満足をしています。

スポンサーリンク



前職は大手金融機関でした。年収はそれなりに高かったですが、業界の将来性に不安を感じたのと上司とそりが合わず、転職を決意。

最初はハローワークに通って転職活動をしていました。ところが、なかなか希望する求人に巡り合えませんでした。

私は30代のときにマイホームを購入し住宅ローンの支払いをしないといけないとの、子供を全寮制の私立高校に入れていて収入が前職と同水準あるいはそれ以上の求人を探す必要がありました。

しかし、なかなか希望する求人が見つかりませんでした。また、ハローワークの窓口で希望を伝えても「ん~そんな求人はなかなか難しいんじゃないですかねえ~」みたいな他人事のような回答をされました。

40代後半になっての転職は難しいかな・・とあきらめかけていたところ、たまたま大学時代の後輩が転職エージェントに勤めていて、JACリクルートメントのことを知りました。

JACリクルートメントはエグゼクティブ向けの求人に強味のある転職エージェント。もともとはロンドン発祥の転職支援組織から発展したらしく、グローバル企業への転職に関して業界トップクラスの実績があります。

JACリクルートメントもそうですが、転職エージェントは登録も使用も無料。その代わり、登録者が転職が決まり一定条件を満たせば、転職先の企業から転職エージェント側に報酬が支払われるという仕組みになっています。

つまり、登録者が希望する求人に採用されれば、登録者にとっても企業側にとっても転職エージェントにとってもメリットがあるのです。

JACリクルートメントに登録すると即日面談があり希望年収や希望職種、語学のレベル、通勤可能エリアなどいろいろヒアリングを受けました。

そしてなんと、その日に早速、私に合いそうな求人情報をいくつか提示してくれました。そのなかには、お!っと思える良さそうな求人があったりしました。

スポンサーリンク



JACリクルートメントはもともと高年収求人や経営幹部を目指す人の転職に強味があるので、なかには年収1000万クラスの求人もゴロゴロ。ちなみにそれらの求人の多くは非公開求人なのだそうです。

私は留学経験があり、英語を使った仕事に興味がありました。

最初に提示された求人については保留にしていたのですが、登録してから1週間後くらいに紹介された求人は、まさに私の希望にドンピシャでした。

応募してみることにしました。書類選考に通過。JACリクルートメントの担当者からは面接官の特徴、聞かれそうなことなどいろいろアドバイスいただき非常に参考になりました。

2度の面接を経て、無事にその企業に採用されました。

今から考えてみると、転職エージェントを活用して本当に良かったと感じています。もちろんハローワークにはハローワークの良さがあるのですが、どうしてもターゲットが広すぎて私には合いませんでした。

一方、転職エージェントのJACリクルートメントは担当者の方も大手グローバル企業出身で、業界に精通していてアドバイス一つ一つが非常に説得力があったと感じています。こちらが積極的に動かなくても、先方で求人を探してくれたりアドバイスをくれたりしたので労力の面でもラクだったと感じました。

転職活動をしていてなかなか前に進まない人や、どんな企業が具体的に自分に向いているか分からない人は、転職エージェントに登録して積極的に活用してみると良いかもしれません。

(転職エージェントについて 40代男性)

スポンサーリンク