インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
スポンサーリンク

転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。

高時給でおいしいキッティングのアルバイト (40代男性)

私はシステムエンジニアのプログラマーとしてitベンチャーで10年近く働いていました。 しかし 社内の空気があまり自分と合わなくなったのとで上司とそりが合わなくなり 口喧嘩をして退社。

その後、 何か仕事をせねばと思いたまたま ネットで求人を調べていたところキッティングのバイトにたどり着きました。
高時給でおいしいキッティングのアルバイト (40代男性)
キッティングとは何かと言うと、パソコンの配線や設定などを担当する仕事です。主に公的機関では定期的にパソコンの入れ替えを行っています。

そういった入れ替え作業において、現場で配線や設定を行うわけです。

キッティングのアルバイトスタッフは依頼があれば現地に出向きクライアントなど関連スタッフと相談をしながら作業を行います。

仕事内容ですが、パソコンを普段から扱ってる人なら 難しいことはありません。全てマニュアルがあるので、その通りにひとつひとつ作業を行うだけです(プログラムを書くなどの知識は全く不要です)。

配線にしても パターンを一通り覚えると、どこも同じなので、慣れてしまいます。現地に20台パソコンがあるとすれば20台、全て行うということなります。大抵は2人~4人で行い、小さな現場なら1人で作業を行います。

キッティングのアルバイトははっきり言って美味しい仕事です、

なんせ時給が高いです。私の場合、時給は1600円でした。 それだけでも、結構高いのですが、実質はもっと高いです。

というのは、実際に作業をしてみると、契約の勤務時間より早く仕事が終わることがほとんどだからです。

例えば8時間の契約での仕事の場合、特に急がずに仕事をしても、6時間ぐらいで終わってしまうことがほとんどです。ちょっと急いで作業をしたら5時間くらいでしょうか。また、現地に置かれているパソコンの台数が少ないとき、2時間ぐらいで作業が全て完了してしまったということもあります。

作業が終われば、契約時間内でも帰宅OKで、もちろん きっちりと給料は契約時間分いただけます。

キッキングの会社としては、クライアントである市役所に失礼にならないよう、あらかじめ、余裕をもって勤務時間を設定しているのです。ですから、体感としては毎回2000円以上の時給で働いていたと思います。

また、さまざまな現場に派遣されるので、プチ旅行気分も味わうことができたというのも良かったですね。

大変だなと思ったことはもちろんあります。例えば、マニュアル通りに作業をしてもパソコンが起動しないというケース。そのときは、最初の設定から配線から全て見直さなければならなかったので焦りました。

キッティングバイトに向いている人は、パソコンを取り扱うことに抵抗がなくて、整理整頓が好きな人でしょうか。

そこでは、ごちゃごちゃした配線を見栄えよくしたり、シールを貼るなど細かい作業があるので、手先が器用であることに越したことはありません。

ちなみに副業としてこのキッティングアルバイトをやってる人は結構多かったりします。

例えば知り合いの中には、普段は自営の飲食業をしていたり、俳優の卵なんて人もいました。本業だけでは飯を食っていけないので 暇を見つけてキッティングのアルバイトをやってる人が結構多い感じでしょうか。

そういった人に話を聞くと「本業よりもお金になるし一度覚えたら 同じことの繰り返しだから楽なんだ」と大抵回答が返ってきます。夢を追いかけるために、お金は要領よくサクッと稼ぎたいなんて人にもキッティングバイトは向いているといえるのではないでしょうか。

     (40代男性)

関連コンテンツ&スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク