インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。 転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントに経歴、希望する年収・雇用条件などを登録しておけば、転職エージェント側が登録者にマッチする求人をいろいろ探してきてくれます。それに加えて、転職にまつわる人生相談、職歴書など書類の添削、面接の練習、企業との交渉なども全て転職エージェントが無料で行ってくれます。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。 スポンサーリンク

スーパーの惣菜部のアルバイトを楽なアルバイトだと思った理由(30代女性)

スーパーの惣菜部のアルバイトを楽なアルバイトだと思った理由(30代女性)
私が高校生のときのアルバイトの話です。実家から徒歩1分のスーパーの、惣菜コーナーでアルバイトを始めました。

時給は安かったのですが、とにかく仕事が簡単で楽なアルバイトでした。

やることといえば、以下のようなことでした。

1、納品されたパック惣菜をチェックして陳列することと、値札を
セットすること。

2、冷凍で納品された揚げ物を、ほぼ決められた個数揚げてバットに陳列し、値札をセットすること。

3、お弁当のご飯を炊いて、決められたグラム数になるようにパックに詰めること。その後、揚げ物を詰めて陳列すること。

4、夕方になったら値引きシールを貼ること。

5、賞味期限切れの商品を廃棄処理すること。

スポンサーリンク




仕事内容は覚えることがほとんどなくどれも簡単な作業ばかりでした。

もちろん、掃除やごみ捨てなどの雑用もありますし。多少は野菜を切ったりもしますが、全て簡単でした。

また、レジ担当のように金銭授受もなく気を遣わないで済むという点も気楽な仕事だと感じた理由です。

お腹がすいたら廃棄になった商品を食べられましたし(当時は今ほど廃棄商品に関してうるさくなかったので、みんなやってました)わざと売れ残るように陳列棚から避けておいたりも。

夕方のお客さんとの値引きの攻防戦も面白かったですね。

私が値引きシールを貼るのが先が、諦めて定価でお客さんが買うのが先か、半額まで粘るのか、20円引きで買っていくのか…などなど

そんな些細な楽しみが毎日ありました。

スポンサーリンク




時給が安い代わりに、売れ残りはもらってかえれるのて、食費は浮くし、通勤に時間がかからないはで私ににとってはお得感ある楽な仕事でした。

惣菜コーナーには私の他にもうひとり、高校生バイトの男の子がいたのですが、テストだ、部活だと何だかんだで入れる日が少なかったので、私は優先的にシフトに入れてもらえました。

また、ふだん無理も言わないので、遊びにいきたくて休みたいときも「いつも頑張ってくれてるから」ときちんと休ませてもらえました。

高校生バイトはボーナスや寸志も出ないのですが、私は毎年時給も上がり、夏と冬にはプチボーナスが出ていました。

大した額じゃないのですが、やはりうれしかったですし、もっと頑張ろう!と思ったものです。

高校の3年間、このスーパーの惣菜コーナーでアルバイトを続け、高校卒業後はパチンコ屋やガソリンスタンドなど時給のいいアルバイトをたくさん経験しました。

ただやっぱり時給のいいぶん仕事は大変でした。

それを考えたとき、惣菜コーナーのバイトは、一番楽なアルバイトだったと思います。

全く頭を使ったり気を使ったりすることなく、格好も気にせず適当に家を出て働けたからです。

今思えばいちばん楽にお金を稼げていたなーと思います。

   (楽なアルバイトの体験談 30代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
就職・転職活動、アルバイト探しといった「仕事選び」をきっかけに私たちの人生は大きく展開していきます

インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントの大手としては、DODAエージェントサービスなどはテレビCMでもお馴染みだけにご存知の方も多いのではないでしょうか。その他、JACリクルートメントなど英語を使った職業(外資系企業など)への転職に強い転職エージェントもシェアを拡大してきています。アルバイト求人媒体としてはバイトルは大学生を中心に根強い人気があります。まずは自分のスタイルに合った求人媒体を見つけるというのが、より良い仕事探しの第一歩だと言えそうです。 スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ&スポンサーリンク
スポンサーリンク