暇で楽だった派遣事務の仕事(30代女性)


楽な仕事といえば、派遣事務の仕事が私のなかではNO1です。

派遣会社に登録して、条件にあう会社をコーディネーターさんが紹介してくれました。それは某大手企業の事務の仕事でした。時給は1400円でした。

スポンサーリンク




大手企業の仕事はいろいろ仕事が難しいのかも?と不安を抱いていました。

ところが、いざ派遣されてお仕事が始まると、拍子抜けするほど簡単だったのです。

一応電話番も兼ねた事務員でしたが、電話はほとんどかかってきませんでした。

また、ワードやパワーポイントをつかった書類作成業務もありましたが、こちらも簡単で楽でした。

というのは派遣社員の場合、あくまでも正社員の補助という役割であるため、難しい仕事は基本的に廻ってこないのです

正社員から指示されたときだけ作業をするだけでした。

閑散期で指示がないときはどうしていたかというと、待機という名の休憩時間です。

私は(正社員の了解のもと)ひたすら読書にふけっていましたね。ある日などは5時間くらいも待機しているようなときもあって、こんなのでお金をもらっていいのかな?と思ったほどです。

スポンサーリンク




とはいえ、派遣事務の仕事も合う合わないがあるかと思います。私のように特に出世欲がなく「仕事=お金稼ぎの手段」と割り切っている人なら良いかもしれません。

ただ、バリバリ仕事をしたくて仕事にやりがいを求めている人にとっては少々物足りないと感じるかもしれません。

現に私の同期は2か月ほどでお仕事を辞めてしまいました。その原因を聞いてみると「成長できないと感じたから」ということでした。

彼女は得意の英語を仕事を通してもっと磨いて、世界で活躍できる人材を目指していたのです。

ということで派遣事務の仕事は人によって向き不向きがあるかと思います。私の場合、最高に楽でした。給料はバイトよりずいぶん高いですし、仕事は簡単ですし、定時で帰れたからです。

仕事から帰って趣味のアクセサリー作りに没頭することもできましたし本当によかったです。

   (楽な派遣の仕事体験談 30代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク



スポンサーリンク