楽なバイト探しにも吉!?東京都日本橋にある強運と金運アップスポット「小網神社」

いろいろな楽なアルバイトを探す中で、何かと「お金」という言葉はキーワードになって来るかと思います。

時給が高い楽なバイトはないかなあ?体力を使わないで済む割の良いバイトはないかなあ?などと考えるなかで
いつも気にするのは「お金」というわけですね。

お金と言えば、たまたま本屋で「金運スポット」に関する本を読み、金運アップするといわれる神社に行ったことが何度かあります。

そのなかで金運アップの効果があった!?と思うのが東京都日本橋にある小網神社です。

小網神社は 中央区日本橋小網町というところにある小さい神社。その歴史は500年以上あり、東京都中央区の文化財にも指定されてい
たりもします。

この小網神社が広く知られるようになったのは、第二次世界大戦の東京大空襲で東京が焼け野原になったとき。

小網神社のある東京日本橋界隈にも焼夷弾がたくさん投下されたそうですがなんと小網神社の社殿は消失しなかったのだとか。

そういうことから強運のご利益もあるといういうことで話題になりました。

そんな強運もある小網神社は金運アップのスポットということで何より有名。

社殿の左手前には東京銭洗弁天というのがありまして、その手前には銭洗いうのがあります。この井で小銭を洗い清めて財布に入れておくと金運アップをすると
言い伝えがあるんです。

小網神社はとても小さい神社なんですけれども全国各地から金運アップ、強運ゲットを求めて参拝者が絶えないのだとか。

楽なアルバイトを探してる皆さんも、東京に行くことがあればぜひ小網神社に参拝してみてください。神社で金運アップをしたら割のいい楽なアルバイトが
見つかるかもしれませんよ!ちなみ私はそうでしたから!

     (東京の金運スポットの話) 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク