印影をスキャンしてデータ化する仕事は、かなり楽な仕事でした(楽な派遣の仕事体験談 30代女性)


今から10年以上前になりますが、JAがお客様からお預かりしている印影をスキャンしてデータ化する仕事をやっていました。

この仕事がとても楽な仕事だったので印象に残っています。

スポンサーリンク



その仕事は派遣だったので、まず派遣会社に登録しなければならない点が唯一面倒くさかった点でした。しかし、それ以外はとにかくラクでした。

印影のスキャニングは1拠点1日で終わらせるものでした。仕事内容としましては、先出のとおりスキャンをしていくだけです。

まず始めに印影の回りの汚れ等がスキャンしてうつらないようにする為、汚れに附箋をして隠す作業をまとめて処理します。

その後は順番どおりひたすらスキャニングするだけです。窓口業務等は一切なく、奥の会議室や職員さん以外入らないようなスペースをお借りしての作業で、集中することが出来ました。

拠点によってはコーヒーを出してくれる所まであり、お客様扱いで快適、しかも基本座り作業で楽々でした。

とても簡単でスキルも不要、しかも集められている人間はコミュニケーション能力が低めの人ばかりなので基本会話不要。

JAの職員さんとの会話は派遣元の社員さんが全てやってくれますので、人間関係の煩わしさもなく、人間嫌いな方にはもってこいの楽な仕事でした。

早く終わっても時給が補償されていましたので、早くやればやるほどお得でした。忙しすぎる事もなく、かといって暇で暇で仕方がないというわけでもなく、ほどよい作業量でした。

スポンサーリンク



派遣された期間を通して、時間に追われながらやった記憶もありません。

時給は1200円ほどだったと一般的なアルバイトに比べると割高の時給でした。

服装も自由。私はなるべくきちんとして見える黒のパンツとガーディガンのような格好で通勤していました。

ただ1つ残念な事があるとしたら、派遣期間が短期だったことでしょうか。こんな楽な仕事がずっとあれば続けたかったのですが短期だったので、自分が行けそうなJAでの作業が終わればそれで終了となりました。

他の地域のJAも自宅から遠くなければ行きたかったのですが…後にも先にもあんなに楽な仕事はないと思います。

あまりに楽な仕事だったからか派遣会社のなかでも大人気で、応募が殺到し、希望している拠点全てでお仕事する事は出来ませんでした。

あの楽な仕事内容で長期・正社員だったら最高ですね。特に誰にも邪魔されず黙々と作業することが好きな方にはオススメ出来ます。スキャンを早くやるなど、慣れてきたら自分なりの目標を決めて取り組むと楽しく作業ができると思います。私がそうでしたから。

多少の手先の器用さが合った方が良いかもしれませんが、無くても全然構いません。参加年齢も様々で高齢の方もいらっしゃいました。

 (楽な派遣の仕事体験談 30代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク