派遣会社フルキャストに登録する4つのメリット(30代男性 フリーター)

世間にはいろんな派遣会社があります。私は現在フリーターで、派遣会社フルキャストに登録して、いろんな現場に行って働いています。

派遣会社フルキャストにはいろんな評判があり、ネット上では良くない評判が結構あります。例えば、仕事が確定するのが遅かったり、連絡体制が適当な部分があったり。そういった良くない面は確かにあると私も感じています。ただ、そういったデメリットを含めてもメリットがいろいろあるので、フルキャストを通した仕事を続けています。

今回は、フルキャストに登録していて良かったと思えたメリットについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク


メリット①「金欠のとき助かる」

派遣会社というと、働いてもお金が振り込まれるのは翌月あるいは翌々月といったところが多いです。フルキャストも基本は翌月払いなのですが、なかに「即給」(日払い可)の仕事案件もあったりします。その場合、申請したら(手数料はとられますが)すぐに働いた分の給料をもらえるわけです。

お金に困っていた時期、「今月の支払いどうしよう・・」と不安に思っていた時、この即給システムには随分助けられました。また、そういった意味で、派遣会社フルキャストに登録しているとそういう面で精神的に楽なんです。

もし緊急の要件ができて金欠になったとき「そうだ!フルキャストで働けばなんとかなる!」と思えるからです。

メリット②簡単な作業ばかり

派遣会社フルキャストから紹介してもらえる仕事のほとんどは単発または短期の案件です。仕事内容も未経験者でもすぐになれるような簡単な仕事ばかり。ですから、長い期間をかけて研修を受ける必要など全くありません。どんな仕事があるのかというと例えば以下のようなものがあります(一例です)。

・ティッシュのサンプリング
・交通量調査
・食品工場のレーン作業
・倉庫でのピッキング
・製造工場での仕分け作業
・イベントスタッフ
・学会の受付スタッフ
・シール貼り
・試験監督
・洋服の値段付け
・おもちゃの検品作業
・配送トラックの助手
・書類の封入作業
・工場での部品点検作業
・コンビニの棚卸し作業

ときどき、体力を要す外れ案件もあるのですが、それらを避ければ簡単な単純作業ばかりといえます。なかにはかなり楽ちんで割の良い案件もあったり本当に数多くの仕事があります。単純作業が苦手な人にとっては苦痛かもしれませんが、私のように頭を使わない簡単な仕事が好きという人にとっては、フルキャストからの案件はもってこいだと思います。

スポンサーリンク



メリット③登録が簡単ですぐに働ける

派遣会社の多くは、登録会に参加したり、履歴書を郵送して面接を受けて・・働き始めるまでにいろいろ面倒くさい面があります。しかし派遣会社フルキャストの場合、WEB登録で簡単に登録することができます(もちろん登録料も一切かかりません)。

登録が完了したら、フルキャストのサイトから仕事を申し込むことができます(毎日メールでも仕事の案件が送られてきます)。やってみたい仕事が見つかれば、空き状況を確認して仕事の申し込みボタンを押すだけ。

そしてフルキャストから仕事決定メールが送られてきて、指定された現場・時間に仕事に行くという流れです。

メリット④人間関係がラク

派遣会社のなかには上下関係が厳しいところや飲み会などいろいろあって人間関係が複雑なところもあります。一方、派遣会社フルキャストの場合、人間関係がとても希薄です。単発または短期の案件が多いこともありますし、登録者数が多くて登録者が星の数ほどいるというのもあると思います。また、登録者もフリーター、学生、主婦(主夫)、サラリーマン・OLとさまざまです。

ですから現場で同じフルキャスト登録者と会っても、ほとんどが初対面ですし、一期一会のつきあいということがほとんどで人間関係はほとんどありません。また、苦手な人がいる現場には二度とエントリーしなければ会うこともありません。

私のように他人とのコミュニケーションが苦手な人には大きなメリットだったりします。

以上、私なりに感じた、派遣会社フルキャストに登録する4つのメリットでした

 (派遣会社の評判 30代男性 フリーター)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

関連コンテンツ&スポンサーリンク