インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。 転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントに経歴、希望する年収・雇用条件などを登録しておけば、転職エージェント側が登録者にマッチする求人をいろいろ探してきてくれます。それに加えて、転職にまつわる人生相談、職歴書など書類の添削、面接の練習、企業との交渉なども全て転職エージェントが無料で行ってくれます。転職エージェントには転職エージェントのパソナキャリアほかいろいろな企業があります。一度登録しておけば、マッチング率の高い求人の紹介、履歴書など書類の添削、模擬面接、転職相談などいろいろ登録者の転職支援をしてくれる便利な存在です。転職エージェントには非公開求人も多く、転職エージェントを通して結果的にキャリアアップできたという転職者の声も多く集まっています。 スポンサーリンク

DM封入作業をするバイトは楽なバイト

DM封入作業をするバイトは楽なバイト
楽なアルバイトといえば、DM封入作業のアルバイトを思い出します。

封入作業とは、その名前の通り、封筒にDMを封入してい作業です。

スポンサーリンク


DM封入作業の仕事の流れ

私がアルバイトをしていたDM封入の会社は、ある大手保険会社の子会社で、お客様に郵送する保険関連の郵便物の作成や発送を請け負っていました。

パートのおばちゃんがたくさん働いていて、社員さん以外が全員が女性でした。

毎月、決められた日に、発送する数種類の用紙が届きます。

その用紙には、お客様の個人情報が書かれた用紙や、保険に関する案内物など数種類ありました。

まずは手分けして、その数がきちんとあるか確認し、次に個人情報が正しいか名簿と照らし合わせながら、入念にチェックしていきます。

数千枚という膨大な数がありますから、その作業だけでも数日を要します。

そのあと、封入作業がスタートします。封筒にそれらの用紙を入れていく作業です。

素早くかつ正確に封筒に入れていくのは、最初は難しいかもしれませんが、慣れてくるに従ってスピードアップしていきます。

封入した封筒はまだ封をせず、違うスタッフがきちんと指定された種類と枚数を封入されているかどうかをチェック

チェックが済んだものは、また違うスタッフが封緘作業(糊付け)を行い発送の準備が完了です。

スポンサーリンク


私がDM封入作業を「楽な仕事」だと思った理由

封入作業のアルバイトは、とにかく仕事が単純で誰ででもできるような簡単な作業でした。

例えばある日は、ひたすらDMの枚数を数える作業を、またある日は、ひたすら封筒に用紙を封入する作業をするみたいな感じです。

難しいことや新たに覚えることは一切なく、頭を使う必要もありませんでした

必要なのは、間違いなく作業するある程度の注意力と、単純作業に飽きない工夫かなと思います。

私の場合、特に後者に苦労しました。

一日中、同じような単純作業をしていると、「一体、私は何を毎日しているんだろう・・」「他の友達は変化のあるバイトをしていてうらやましいなあ」みたいに空しく感じる時期があったのです。

ただ、パートのおばちゃんと話をしたり、作業をしながら自分の将来の夢を妄想したりしているうちに、明るい気持ちで作業をすることができるようになりました。

封入作業のバイトは椅子に座って冷暖房の効いた室内での作業なので、体力にあまり自信のない人でも安心して取り組むことができると思います。

休み時間はみんなでお菓子を食べながらおしゃべりしたり和やかな雰囲気でしたね。

時給は800円とそこそこでしたが、その楽な仕事内容と、毎月安定して仕事があることを考えると十分満足いくものでした。

(楽なアルバイトの体験談 30代女性)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
就職・転職活動、アルバイト探しといった「仕事選び」をきっかけに私たちの人生は大きく展開していきます

インターネットが発達した現代においては、自分に合った職場に就くためには、求人情報サイト、派遣会社、ハローワークインターネットサービス、転職エージェントなど求人媒体をうまく活用することがキーになってきます。
転職活動をしている方であれば「転職エージェント」をうまく活用するというのもおススメの方法です。転職エージェントの大手としては、DODAエージェントサービスなどはテレビCMでもお馴染みだけにご存知の方も多いのではないでしょうか。その他、JACリクルートメントなど英語を使った職業(外資系企業など)への転職に強い転職エージェントもシェアを拡大してきています。アルバイト求人媒体としてはバイトルは大学生を中心に根強い人気があります。まずは自分のスタイルに合った求人媒体を見つけるというのが、より良い仕事探しの第一歩だと言えそうです。 スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ&スポンサーリンク
スポンサーリンク